給食トピックス

WFPエッセイコンテスト2015作品募集が始まります

~あなたのエッセイが途上国の給食に~

 

 給食ひろば(株式会社菜友)は、国連WFP協会が主催する「WFPエッセイコンテスト2015」の主旨に賛同し、協賛しております。 同コンテストの詳細は以下の通りです。

 

 国連WFP協会では「WFPエッセイコンテスト」を実施し、7月1日から9月10日まで、小学校4年生から大人まで幅広い世代の方々からの作品を募集します。

 今年のエッセイコンテストのテーマは「忘れられない○○なごはん」です。
 食事は単に空腹を満たすだけでなく、喜び、悲しみ、感動、癒しなどの思いが詰まった大切な瞬間を生み出します。
 皆さんの心に残るごはんについて、様々な思いやストーリーをつづってください。
 同時に十分な食事ができない途上国の人々の生活や飢餓についても考えてください。

 

©WFP

 

 寄付協力企業の協力によって応募1作品につき給食3日分にあたる90円が国連WFPに寄付され、WFPが途上国で実施する学校給食支援に役立てられます。 みなさまからの多くのエッセイをお待ちしています。

 詳しくは、WFPエッセイコンテスト2015公式サイト(http://www.redcup.jp/essay/2015/)を参照ください。

テーマ: 「忘れられない○○なごはん」
     心に残るごはんについて、様々な思いやストーリー、印象深かった体験をつづってください。
題 名:自由
部 門:

   (1)小学生部門(4・5・6年生)
   (2)中学生・高校生部門 
   (3)18歳以上部門

募集期間:2015年7月1日(水)~9月10日(木)[締切日必着]

応募方法:日本語での募集です。 エッセイの長さは400字から800字まで。
【郵送での応募】
1ページの文字数が20字×20行のこと。
応募票をダウンロードし、必要事項を記入のうえ作品に添付し、応募票に記載の宛先に送付ください。
【オンラインでの応募】
Microsoft Wordもしくは、テキストデータで作品を作成のうえ、応募フォームから送信ください。
※上記リンク先はWFPエッセイコンテスト事務局のサイトへ移動します。

各 賞(予定):
 (1)WFP賞(最優秀作品) 1名
 (2)小学生部門賞 1名
 (3)中学生・高校生部門賞 1名
 (4)18歳以上部門賞 1名
 (5)審査員特別賞 各部門1名
 (6)佳作 各部門5名

審 査:特別審査員、および審査委員会の審査員※が厳正に選考いたします。
※湯川れい子さん(審査委員長 音楽評論家・作詞家)、三國清三さん(オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ)、本田亮さん(クリエイティブディレクター・環境マンガ家)、御立尚資さん(株式会社ボストン コンサルティング グループ 日本代表)、国連WFP協会事務局長

発 表: 2015年10月16日(金)に、WFPエッセイコンテスト2015公式サイトで発表予定。

表彰式: 2015年10月16日(金)
 於  :第一ホテル東京(新橋)

賞 品:WFP 賞・部門賞・審査員特別賞受賞者には表彰式にて、賞状と賞品を進呈。佳作受賞者には郵送いたします。

その他: (1)応募は1人1点、未発表の作品に限ります。
     (2)入賞作品の一切の権利は主催者に帰属するものとし、応募作品は返却いたしません。

お問合せ先 WFPエッセイコンテスト事務局 03-3980-9030
10:00〜12:00/13:00〜18:00(土日祝日を除く)

hiroba

給食ひろばスタッフも応募します!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

名前
メールアドレス

その他おすすめのレポート

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友