給食トピックス

女子栄養大学の学食で「乳和食」を食べてきました。

IMG_9925

 

10月6日から10日までの5日間、東京都豊島区駒込の女子栄養大学駒込キャンパスの学生食堂で「おいしい減塩 乳和食Week」が開催されています。

世界遺産にも登録された和食。主食のご飯と副食のおかずの組み合わせが基本的な食事ですね。 副食をさらに主菜と副菜にわけて主菜1品、副菜2品、汁物を1品加えるといわゆる「一汁三菜になります。 油脂を使わず、出汁や醤油、味噌などで味付けする和食はヘルシーな食事として海外でも注目を浴びています。

ところが、この和食の弱点は塩分です。 味噌汁、醤油、のほか白いご飯にあわせて梅干や佃煮や干物など、つい食塩を多くとりすぎてしまうのです。 そこで考え出されたのが「乳和食」というレシピ。 高血圧の原因となる塩分を抑え、減塩牛乳のコクと旨みを活用するレシピを取り入れた「乳和食」を女子栄養大学の学生に知ってもらい、減塩の方法のひとつとして学んでもらおうという企画です。

IMG_9916

日本人の食、特に栄養の分野で貢献する人材を数多く輩出してきた女子栄養大学の学生食堂。 どんなことになっているんだろう、と緊張しましたが、いたって普通のカフェテリアでした。 しかし、この学食も学生さんたちには教育の場であります。

IMG_9917

テーブルにはこんなツールも置いてあって学生さんへのプロモーションに余念はありません。

IMG_9918

今回、いただいたメニューは、豆腐ステーキ万能ミルク肉味噌ソース、里芋とごぼうの味噌汁、ご飯(胚芽米)、トマトと若布の酢の物、ミルクきんぴらごぼうです。

万能ミルク肉味噌ソースは、にんにくと生姜のみじん切りを炒めて香りを出してから豚肉を加え、別にあわせておいた味噌、豆板醤、砂糖、酒の調味料を加えてなじませてから牛乳を加え、刻んだカシューナッツを加えて煮詰めるとできあがりです。 つまみにもいけそうですね。

IMG_9920

ミルクきんぴらごぼうは、炒めたごぼうに牛乳と砂糖と醤油をあわせておいたものを加え、汁気がなくなるまで炒め煮にします。 牛乳が白和えのような感じになっていますが、とても懐かしい味がしました。

IMG_9924

アンケートに答えると日本栄養士会作成の乳和食のパンフレットがもらえます。 乳和食をプロデュースしていいるのは小山浩子先生です。 一般社団法人Jミルクが協力しています。 「和食には牛乳はあわない」と学校給食で牛乳をとりやめる議論も出ているなかで、牛乳の反撃が始まりました。 果たしてミルクマジックは起きるのでしょうか。 注目していきたいと思います。

【参考】 はじめようおいしい乳和食(明治乳業)

その他おすすめのレポート

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に
  • WFP

給食甲子園

  • 全国学校給食甲子園 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。

企業サイト

  • 株式会社 菜友