食材百科事典

ぶり

ぶり

栄養価

(食品成分表 可食部100gあたり)
エネルギー 257(kcal)
たんぱく質 21.4(g)
脂質 17.6(g)
炭水化物 0.3(g)
ナトリウム 32(mg)

ピックアップ栄養素

飽和脂肪酸

脂肪ののった時期ほど栄養価も高く、学習・記憶能力の向上や、動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病など生活習慣病の予防効果があるとされるDHA(ドコ サへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれています。これらの多価不飽和脂肪酸は脳を活性化させ学習・記憶能力の向上に役立つと考えられている他、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、逆に善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化・心筋梗塞 ・脳梗塞・糖尿病など生活習慣病(成人病)の予防に効果が期待されています。

特徴 & ポイント

ぶりは、温帯性の回遊魚で、春夏はいわしを追って北上し、冬になると南下する魚です。

出世魚として有名で、はまち、めじ、ぶり、またはつばす、はまち、めじろ、ぶりと成長に伴って名前が変わっていきます。

近海で獲れる最も大きなの魚で、気温の下がった冬に、産卵のため南下してきたぶりは、「寒ぶり」と呼ばれ、脂がのり、珍重されます。

料理レポート

ぶりの竜田揚げ

≪材料≫

・ぶり     …1/2尾

・料理酒     …25㏄

・醤油      …25㏄

・生姜すりおろし …10g(お好みで調整)

・片栗粉     …適量 

・揚げ油     …適量

 

①ぶりを3㎝角程度の一口大に切る。

②調味料と生姜を混ぜて、漬けダレを作る。

③ぶりの皮を上にして②の中に入れ、20分程度漬ける。途中で上下ひっくり返す。

④③に片栗粉を塗して、油でカリッと揚げる。

 

 

 

出来上がり♡

 

表面はカリっと香ばしく、身はふっくら仕上がりました。

 

 

 

 

他にも☆

・生  …刺身、寿司ネタで、カルパッチョなど
・焼き …塩焼き、照り焼き、香草焼きなど
・煮る …ブリ大根、ゴボウとの煮付けなど 

   いろいろな調理方法で楽しめますね♪

 

 

その他おすすめの食材

こだわり検索

キーワードで探す
旬で探す
食材分類で探す

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友