給食トピックス

食文化タグのトピックス一覧

2021.08.05 THU , , , , ,
子どもたちに魚食文化つなげよう 大間でキャンペーン(デーリー東北新聞社)
キャンペーンは、日本財団が進める「海と日本プロジェクト」の一環。
2019.12.20 FRI , ,
美食の国フランスより日本の給食はおいしい(ニューズウィーク)
「褒められたから、諦めずに頑張って食べる」のは、良い意味でとても日本人らしい考え方だと思った。
2018.12.30 SUN , , , , ,
食文化の国際対応を 学校給食大会に300人(佐賀新聞)
「外国の食文化に対応できる専門家は市内の給食センターにはいない。私自身ベジタリアンなどの細かい定義も知らないので、政府は何か対策を考えてほしい」
2017.08.27 SUN , , , ,
学校給食調理コンテスト 社南小(福井)が最優秀賞(中日新聞)
児童・生徒の二人と栄養教諭らによる四人一組で、一時間の制限時間内に、それぞれが考えた給食を完成させた。
2017.08.19 SAT , , ,
福井県:学校給食調理コンテストを開催します
福井県内の児童・生徒が「食べてみたい学校給食」を考え、チームごとにアイデアや出来栄えを競う調理コンテストを開催します。 今年度は、「我がまちの伝承料理・文化を伝える献立」がテーマです。
2017.08.19 SAT , , , ,
文部科学省:社会的課題に対応するための学校給食の活用事業について
本事業では、こうした学校給食を活用した取り組みを推進するため、食品の生産・加工・流通等の関係者(以下「食品関係者」という。)と連携しつつ、学校給食で使用する食品の調達方法や大量調理を前提とした調理方法及び調理技術の開発など学校給食の実施における業務手順や実施方法等の仕組みを再構築する。
2017.04.03 MON , , , , , ,
米違いの「ふなずし」味比べ 滋賀で5種類を試食(京都新聞)
シヒカリとキヌヒカリ、「秋の詩(うた)」を使い、ニゴロブナやギンブナを約1年間漬けた計5種類のふなずしを用意した。
2017.03.15 WED , , , , ,
南砺市:献立集「学校給食 なんとのうんまいもん2」完成! 食の学習や家庭献立に役立てて
献立集「学校給食 なんとのうんまいもん2」は、平成25年度作成の第1弾に続き「学校給食向け県産食材活用拡大プロジェクト事業(県補助事業)」と「南砺市学校給食研究会」からの補助を受けて作成され、この2年間に提供された地場産食材活用献立12種類をはじめ、「なんとのおいしい食材」や「地場産カレンダー」を掲載。
2016.12.01 THU , , , , , , ,
白老・竹浦小児童がアイヌの伝統食作りに挑戦(室蘭民報)
「アイヌの人たちはご飯を主食にしていませんでした。オハウ、アワ、ヒエ、イナキビのおかゆを食べていました。サケは神の魚という意味のカムイチェプとも呼ばれていました」
2016.10.08 SAT , ,
魅力山盛り!学校給食 栄養・味・食育で地域色 配送工夫しホカホカ 地元食材で郷土料理(日本経済新聞)
小中学校の給食が進化している。おかずが温かいのはもちろん、特産のコメにこだわったり、郷土料理をメニューに加えたりと自治体が工夫をこらす。食べ残しを減らし、食育を推進するのが主な取り組み理由だが、個性的なレシピをインターネットで一般にも公開するなど、地域の食意識の底上げにも一役買っている。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友