給食トピックス

食べ残しタグのトピックス一覧

2019.11.25 MON ,
(学びや発)給食を残さない 「命をいただく」考えて(日本経済新聞)
2019.07.02 TUE , , , ,
給食の残食ゼロへPR 山名小児童が短編映画 袋井市(中日新聞)
「映画を見ることで好き嫌いを減らし、元気に仲良く給食が食べられるようになってほしい」
2019.07.02 TUE , , , , ,
給食食べ残しゼロ、映像で発信へ 袋井・山名小児童(静岡新聞)
給食の役割や好き嫌いせずに食べる大切さを児童に啓発しようと、同委員会の6年生15人と栄養士が脚本を練り、6月には練習に取り組んできた。
2019.01.20 SUN , , ,
環境省:平成30年度学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進モデル事業報告会「食べ残し削減と子どもの食育」の開催について
平成30年度のモデル事業の成果等を共有するために、「平成30年度学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進モデル事業報告会」を開催いたしますので、是非ご参加下さい。
2018.11.02 FRI , , ,
給食「残さずに」 トラブル頻発 指導行き過ぎ拒食症や不登校、背景に残飯削減(日本経済新聞)
文部科学省は「学校給食摂取基準」で給食の望ましい栄養量を定め、各教委に通知。これが一因となっている可能性があるが、同基準は「個々の実態などに十分配慮し、弾力的に運用する」としている。
2017.12.20 WED , , , ,
給食のハテナ?(3)食べ残し 学校秩序との相関(西日本新聞)
「食」を通して児童に向き合う教員たちの姿勢が、食べ残しに関係していることが分かる。一方で、新たな課題も浮かんできた。中学校の残食率が高いのだ。16年度、米飯やおかずなど全体は7・2%で、小学校の0・7%よりも随分と高い。
2017.10.02 MON , , , ,
大磯町の“まずい給食”問題 結局だれが悪いのか?(週刊文春)
いずれにせよ一番の被害者は両校の生徒たちだ。「空腹で5、6時間目の授業に集中できない」という声を、関係者はどう聞くのか。
2017.09.28 THU , , , ,
「まずい給食」業者との契約、満了前に解除へ(読売新聞)
町教委は「業者との信頼が失われたことが大きい」とし、「(契約解除に伴う)違約金の問題もあるが、弁護士とも相談して早急に結論を出したい」としている。
2017.09.28 THU , , , ,
中学校給食問題 市でも異物混入37件 大磯と同業者 変更はせず 相模原(タウンニュース)
市によると、同社が昨年4月から今年7月に提供した給食で、毛髪やビニール袋の破片など合計37件の異物混入が発生していた。
2017.09.28 THU , , , ,
業者変更含め10月中に方向 大磯町(朝日新聞)
町は当面の措置として20日から弁当持参を認めているが、意向調査では25日以降、弁当持参が65%、デリバリー方式の給食を食べる生徒が35%。
2017.09.27 WED , , , ,
神奈川県大磯町で“給食まずい”騒動 「栄養士の指示」と業者が大反論(AERA dot.))
給食は大磯町の栄養士が献立と調理指示書を出し、業者が製造している。まずさの原因は、町か業者か。
2017.09.25 MON , , ,
“給食食べ残し問題”減少させた学校とは?(日テレNEWS24)
食べ残しを減らす工夫のひとつが「食材を知る」。この学校では毎日、栄養教諭がその日の献立の食材を持って説明をしている。“知ること”で、興味を持ち、食べられるようになるという。
2017.09.23 SAT , , , ,
給食業者「反対派からのリークで騒ぎになった」 大磯町、責任逃れ文書に委託先変更も検討(神奈川新聞)
一方、文書は22日の町議会でも取り上げられ、町教育委員会は「われわれとしても残念な文書。契約そのものについて顧問弁護士と相談を始めた」と述べた。
2017.09.23 SAT , , ,
給食業者、町非難し学校に責任転嫁する文書配布(読売新聞)
中崎町長は取材に対し、「食の安全は信頼関係があってこそ成り立つ。文書は信頼を損なわせるもので戸惑っている」と憤った。
2017.09.22 FRI , , , ,
まずい・冷たい・髪の毛・虫… 町の中学校給食、大混乱(朝日新聞)
「給食に異物がないか探しながら食べているようです」。2校ある町立中学校の一つ、大磯中に通う2年生男子の40代の母親は不安そうに話す。
2017.09.21 THU , , , ,
給食騒動謝罪の町長「現時点で業者変更考えず」(読売新聞)
一方で「混入の経路や原因がはっきりしないものが多く、調査にも限界があった」と釈明し、「食中毒などの健康被害があれば別だが、現時点で業者の変更は考えていない」とした。
2017.09.20 WED , , , ,
街と親「脱・まずい給食」作戦(FNN)
給食の食べ残しが問題となっていた、神奈川・大磯町の中学校で、20日から新たな取り組みが始まりました。温かい豚汁、そして家から持参する手作り弁当です。
2017.09.20 WED , , , ,
給食の食べ残し相次ぐ 冷めた状態 異物混入も(NHK NEWS WEB)
業者に対しては、出荷の前におよそ720人分のすべての給食の写真を撮影してもらい再発防止を徹底させるとしています。
2017.09.20 WED , , ,
「まずい給食」批判噴出…全食撮影し再発防止へ(読売新聞)
町によると、このうち15件は製造工場内で混入したことが判明したものの、大半は原因が特定できていないという。一部は食材の焦げなどで、異物ではなかったことも説明された。
2017.09.19 TUE , , , ,
髪の毛・小バエ…異物混入84件 給食食べ残し問題(朝日新聞)
綾瀬市の工場で製造している業者は「一部は工場で混入し責任を認識している。本社から品質管理の担当者を工場に追加派遣し、品質管理を強化する」としている。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友