給食トピックス

金沢市タグのトピックス一覧

2020.07.03 FRI , , , , , ,
加賀野菜、家庭で食べて 金沢市とJA金沢市が企画(北國新聞)
外食需要の低迷を家庭消費の拡大で補うため、JA金沢市と連携し、旬の加賀野菜を小中学校に届けることにした。
2020.06.20 SAT , ,
パン給食、週1回に 9月から金沢市内小中学校(北國新聞)
2020.01.28 TUE , , ,
郷土料理を小学校の給食で味わう 金沢(NHK石川NEWSWEB)
沢市産のかぶや「すだれ麩」などを使った鶏肉の治部煮風と、▽石川県産のたらを使った汁、それに▽江戸時代に参勤交代などによって加賀に伝えられたとされるつくだ煮
2019.07.09 TUE , , , , ,
近江町市場に鯨肉初入荷 需要の伸びは不透明(北國新聞)
石川県内で需要が伸びるか、良質な肉を確保できるかは不透明な状況で、市場関係者は今後の入荷に慎重な見方を示している。
2019.07.01 MON , , , , ,
金沢佃煮給食 ご飯に合うね 森本小児童(中日新聞)
、加賀藩主の前田家が江戸から戻る際に土産として持ち込んだとされる歴史などを紹介。
2019.06.28 FRI , ,
パン給食9月再開 金沢市の64小中学校 (北國新聞)
パンの回数は昨年度までの月平均7・2回から2回程度に減るものの、市教委が見込んでいた年明けよりも早い再開となった。
2019.06.17 MON , , ,
教育委員会が“勘違い”…学校給食に関わる職員70人以上を市が定める期間超え10年以上雇用(石川テレビ)
金沢市教育委員会は大量の退職者が出ることから、例年1月からの職員の採用活動を前倒しすることも検討しています。
2019.05.23 THU , , , ,
北陸農政局:令和元年度食育シンポジウム~食育と地産地消の連携について~の開催及び参加者募集について
北陸農政局では、「食育」と「地産地消」の関連性や連携の効果について広く考え、行動する機会となるよう「地産地消」をテーマに、令和元年6月12日(水曜日)に食育シンポジウムを開催します。
2019.01.22 TUE , , , , ,
ふるさとの味、給食に登場 金沢市内小学校 (北國新聞)
献立は、カブと鶏肉、すだれ麩(ふ)の治部煮や五郎島金時のめった汁など5品。栄養士が県産の食材を生かし、味付けや栄養バランスに配慮してメニューを考えた。
2018.12.01 SAT , , , , ,
フリーザの「れんこん」教室 生産者 緑小児童にプレゼント(中日新聞)
児童に関心を持ってもらおうと「ドラゴンボール」のフリーザに扮(ふん)して登場。「レンコンの穴はどうして開いてるのかな」などと質問を交えて栽培の仕方などを説明すると、子どもたちは興味津々の様子で聞き入っていた。
2018.11.03 SAT , , , ,
外国人小中学生支援する冊子作成(NHK石川NEWSWEB)
また、アレルギーや宗教上の理由があれば利用せずに弁当を持っていくことが出来ることや、ムスリムの児童や生徒を対象にラマダンの時期に給食の利用をやめることが出来ることも書かれています。
2018.10.19 FRI , , ,
金沢の小学校で郷土料理の給食(NHK金沢NEWSWEB)
金時草のちらしずし、レンコン団子の味噌汁、自分たちが絵付けした九谷焼の食器に盛り付けられた焼いた白身魚に甘いたれをかけた「魚の色つけ」と呼ばれる郷土料理の給食を味わいました。
2018.10.11 THU , , , , ,
加賀の伝統料理 給食でほおばる(読売新聞)
事業は金沢青年会議所が計画した「日本一の給食を目指すプロジェクト」の一環。
2018.10.11 THU , , , , , , ,
殿様の味「鯛の唐蒸し」が給食に(NHK石川NEWSWEB)
武士に振る舞われた料理のため、鯛の「腹」ではなく「背」を切っておからと7種類の野菜を入れている
2018.09.27 THU , , , , , ,
武家の食文化給食で味わう 金沢JCが発表(中日新聞)
市内全ての公立小学校で出す給食では、市料理業組合の料亭の若主人らでつくる「金沢芽生(めばえ)会」と市が協力して献立を考案。
2018.08.20 MON , , ,
こども給食 貧困世帯に 21、23、28日食べにおいで 金沢(毎日新聞)
給食がない夏休み期間中、貧困世帯の子供に食事の機会を確保しようと、NPO法人ささえる絆ネットワーク北陸が運営する「かなざわっ子nikoniko倶楽部」(金沢市)が18歳以下無料の「こども給食」を実施している。
2018.07.27 FRI , , ,
扇台共同調理場がコンクール最優秀 学校給食技術競う(中日新聞)
献立は、かまぼこを使った「四方はべんの天ぷら」と、割干し大根などを使った「はりはり漬け」。
2018.07.01 SUN , , , ,
金沢佃煮「おいしい」 扇台小児童ら給食で味わう(中日新聞)
佃煮の日は、佃煮と縁のある東京の佃島に住吉神社が造営された日にちなんだもの。協同組合によると、佃煮は加賀藩が江戸から戻る際に土産として持ち込み、金沢にも伝わったとされる。
2018.02.17 SAT , , ,
給食に金沢春菊「甘い」 扇台小で提供 (北國新聞)
加賀野菜「金沢春菊」の生産者2人が16日、金沢市扇台小を訪れ、5年生約70人と交流した。金沢春菊を使った給食も初めて提供され、児童が地元食材の魅力に触れた。
2017.12.13 WED , , ,
給食に地物甘エビ初登場 金沢の3小学校(中日新聞)
子どもたちに金沢港沖で取れる魚に親しんでもらおうと、市が本年度から始めた取り組みの一環。甘エビは殻ごと煮込まれ、大徳、富樫、伏見台の三校の給食で振る舞われた。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友