給食トピックス

リンゴタグのトピックス一覧

2020.06.17 WED , , , ,
学校給食にリンゴ提供/青森なんぶの達者村(南部町)、都内飲食店への出荷キャンセルで(デーリー東北)
供給予定だった飲食店が新型コロナウイルスの感染予防で営業を自粛したため、余剰在庫を活用
2019.12.10 TUE , , ,
給食のりんご 児童ら持ち寄る 鶴田町(NHK青森NEWSWEB)
りんごの栽培が盛んな鶴田町では、この時期、毎日の学校給食にりんごを提供しています。
2019.12.09 MON , , ,
鶴田町 りんご一籠運動(日テレNEWS24)
2019.11.15 FRI , , , , ,
りんごを給食に 生産者らが贈呈 鶴田町(NHK青森NEWSWEB)
集まったりんごは保管用の箱に入れて、合わせて38箱、重さにして760キロあり、市場に出すと合わせて20万円前後で取り引きされるということです。
2019.11.08 FRI , , , , , , ,
長野産のリンゴ給食に児童笑顔 御浜・小中7校/三重(毎日新聞)
2009年にお互いの特産品を給食で提供しようと同町のミカンと同市のリンゴで「給食交流」が始まった。
2019.02.08 FRI , , ,
港区(東京都):青森県つがる弘前農業協同組合から港区立小・中学校に、おいしいりんごがプレゼントされました
今回で9回目となるりんごの寄贈は、築地東京青果物商業協同組合港支部および東京シティ青果株式会社の仲立ちにより、つがる弘前農業協同組合から「りんごの本場、青森県弘前産のおいしいりんごを区内の子ども達に味わってもらいたい」と申し出をいただき、実現したものです。
2018.11.27 TUE , , , ,
小学生が育てたりんご収穫(NHK広島NEWSWEB)
庄原市高野町では昼と夜との寒暖の差を生かしてりんごの栽培が盛んに行われていてます。
2018.10.24 WED , , , , ,
ご当地グルメ「安曇野林檎ナポリタン」 市内小中学校の給食にも登場(松本経済新聞)
10月18日からは、市内の三郷小中学校、豊科南小学校の給食のメニューにも登場。今後は、ほかの小中学校でも提供する予定だという。
2018.10.22 MON , , , , ,
児童たちが育てたりんご収穫 鶴田町(NHK青森NEWSWEB)
子どもたちは、地元で盛んなりんご作りについて学ぼうと、近くの畑で「ジョナゴールド」の木を1本借りて、この春から実すぐりや袋かけなどをして育ててきました。
2017.11.18 SAT , , , , ,
「シャクシャク」甘いね 南陽・ふじりんご給食(山形新聞)
職員から「特別な日だからデザートも最初に食べていいよ」と声を掛けられると、子どもたちは夢中で頬張り、「甘い」「シャクシャクしてる」と歓声を上げていた。
2017.11.10 FRI , , , , , , ,
秋の味覚に笑顔広がる 友好親善 給食交流続く(紀南新聞)
ミカンとリンゴの産地同士で交流を深めようと、平成5年に御浜町と旧梓川村(現・松本市梓川区)の間で友好親善提携を締結。
2017.03.10 FRI , , , , ,
食べて復興支援 相模原の28中学、給食に東北の食材(東京新聞)
岩手県大船渡市で水揚げされたサンマのかば焼きや、同県産の地鶏のいり鶏、青森県産リンゴのハニーアップルなどが提供された。
2017.02.18 SAT , , , , , ,
ジェラート給食好評 高岡産牛乳と国吉りんご(北國新聞)
佐加野東の牧場「クローバーファーム」の牛乳と国吉りんごのジャムを使い、戸出町2丁目の「戸出ジェラート」が製造した。生産者のメッセージや材料について記されたランチョンマットとともに提供された。
2017.02.18 SAT , , , , , , ,
甘~い濃厚 高岡ジェラート 国吉中の給食で提供(中日新聞)
この日の給食メニューは、市が毎月十九日の食育の日に合わせてメニューにしている「高岡食19丼」として、高岡産のシイタケやコシヒカリを使った高岡薬膳丼などが並んだ。
2017.02.17 FRI , , , , ,
地産のリンゴ、牛乳でジェラート 国吉中の給食に 高岡(北日本新聞)
材料のリンゴは国吉りんご園が、牛乳はクローバーファームが提供し、加工は戸出ジェラートが担当。
2016.12.08 THU , , , ,
甘いね、地元産リンゴ 中山・豊田小、給食で生産者たちと交流(山形新聞)
「ことしは9月に雨が多くなかなか色づかずに苦労したが、やっとここまで赤くなったんだよ」
2016.11.14 MON , , , , , , ,
「甘くておいしい」と笑顔 給食交流で梓川のリンゴ 御浜町(紀南新聞)
同様に松本市では11月中に同町の特産品の「三重南紀みかん」が給食で使用される。
2016.09.20 TUE , , , ,
学校給食に花巻産リンゴ 地産地消、児童が理解(岩手日報)
花巻市の太田小(鎌田省三校長、児童120人)で20日、県オリジナル品種の花巻産リンゴ「紅いわて」が給食に提供された。3年生16人が生産者の出前授業を受け、地産地消に理解を深めた。
2016.08.30 TUE , , , , , ,
朝食しっかり食べよう 福岡市の城香中が業者と連携 食品ロスも学ぶ(西日本新聞)
食事会への参加は自由だが、約200人の全校生徒の7割以上が利用。生徒たちからは「学校生活へのやる気が出た」「友達との食事が楽しい」と好評だ。
2015.11.25 WED , , , ,
リンゴのおいしさ伝えたい 小中学校で出前授業 JAいわて花巻(日本農業新聞)
3年生18人にリンゴや写真、映像などを織り交ぜながら、歴史や生育、栽培のこだわりや生産現場の思いを伝えた。授業の後は、給食を一緒に味わいながら交流した。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友