給食トピックス

食育タグのトピックス一覧

2018.09.19 WED , , , , ,
いっぱいの枝豆にほくほく♪ 鶴岡・大山小1年生が育て、収穫(山形新聞)
今回収穫したのは全体の約3分の1。残りは大豆になるまで育てて豆腐作り体験の材料とするほか、来年の新1年生が栽培するための種を採取する。
2018.09.19 WED , ,
小学生が食の大切さ学ぶ 弘前市(NHK青森NEWSWEB)
このあと、子どもたちは、給食を大切に食べるために自分でできることや、授業で感じたことを用紙に書き込みました。
2018.09.06 THU , , , , ,
境港市:学校給食米「境港海藻米」秋の稲刈りのご案内
市内の水田で5月に田植えをした境港海藻米の稲が立派に育ち、収穫の季節を迎えました。農業公社の指導のもと稲刈り体験を開催します。
2018.09.06 THU , , , ,
岩出 幼稚園児が稲刈りを体験(NHK和歌山NEWSWEB)
「刈り取るのが楽しかった。友達と一緒に食べるのが楽しみです」
2018.09.01 SAT , , , ,
朝陽小で「みるく教室」 釧路 (釧路新聞)
児童らに、体長約2㍍以上にもなる乳牛の原寸大のイラストを見せ、餌として牧草のほか、栄養価の高い大麦やトウモロコシ、米なども与えていることを説明した。
2018.08.31 FRI , , , , ,
「ネギロケット」で1200本植え替え 下仁田小学校児童が畑作業(上毛新聞)
5月に植えたネギを引き抜いてから「ネギロケット」と呼ばれる道具で10センチ間隔で地面に穴を開け、約1200本を一つ一つ丁寧に植えた。
2018.08.29 WED , , , , ,
中泊町 給食用のジャガイモ収穫(NHK青森NEWSWEB)
ここで栽培しているジャガイモは「グラウンドペチカ」という、皮が濃い紫色をした品種です。
2018.07.25 WED , , , , ,
おいしんぼクッキング 家族で作って試食 篠山(毎日新聞)
篠山市内の幼稚園児から小学校6年生と保護者ら24組63人が給食の人気メニューづくりに挑戦する「かぞくde(で)おいしんぼクッキング」が24日、篠山市網掛の四季の森生涯学習センターであった。
2018.07.22 SUN , , , , , , ,
山口県:牛乳ツアーを実施します! ~牧場や牛乳工場で牛乳ができるまでを見学~
家庭や学校給食で日頃から親しまれている「牛乳」について、牧場、牛乳工場の見学や、バター作り体験等を通して、牛乳の魅力をPRします。
2018.07.20 FRI , ,
文部科学省:平成30年度「つながる食育推進事業」の委託先について
都道府県教育委員会等から13事業(モデル校:19校)の企画提案書の提出がありました。
2018.07.20 FRI , , , ,
福井県:高校生のお弁当講習会を開催します
栄養バランスの整った学校給食が終了し、栄養が偏りがちになる高校生等に対して、地場産食材を使い健康な体をつくる弁当作り講習会を行います。
2018.07.19 THU , , , , , , ,
幼稚園児がじゃがいもを収穫 五所川原市(NHK青森NEWSWEB)
五所川原市の金木幼稚園では、食育の一環として収穫の喜びを知ってもらおうと、毎年、近くの畑で、子どもたちにじゃがいもの種いも植えと収穫を体験してもらっています。
2018.07.19 THU , , , ,
全農神奈川県本部:学校給食米「田んぼの生き物調査」~お米や田んぼの大切さを体感~
「お米を作る農家とお米を食べる人がいるから田んぼがある。田んぼや生き物を守っていくためにも、たくさんお米を食べよう」
2018.07.18 WED , , , ,
ニッポンの食卓 第3部 それって健康?/4 三角食べより順番重視(毎日新聞)
数年前まで三角食べの指導をしていたという横浜市立小の女性栄養教諭は「児童から『テレビで三角食べは健康に悪いと言っていた』などと言われるようになり、いろいろな考え方があるので現在は積極的な指導はしていない」と明かす。
2018.07.10 TUE , , , , , , ,
久慈市:夏休みこども料理教室 ~絵本の中に出てくる料理を作ろう!~
絵本にはたくさんの料理や食べ物が登場します。絵本の中のピザやサラダ、スープ、デザートはどのような味や香りがするのか、実際に食べてみませんか?
2018.07.04 WED , , , ,
日本ハム・稲葉SCO 函館の小学校で出前授業「すごく良い取り組み」(スポニチ)
日本ハム株式会社は4日、函館市立中島小学校で「食とスポーツ」をテーマとした出前授業を実施。球団の稲葉篤紀SCO(スポーツ・コミュニティー・オフィサー)も参加し児童らとふれ合った。
2018.07.04 WED , , ,
子どもの「孤食」、食育で解消を(ベネッセ教育情報サイト)
HOME> 教育> 教育動向> 孤食 食育 全対象 2018/07/04 子どもの「孤食」、食育で解消を 教育動向 Twitter Facebook はてなブックマーク 一日すべての食事を一人で食べている「孤食」が増加しています。 背景には世帯構造の変化がありますが、「仕事が忙しく家族と一緒に食事をする時間が取れない」などの状況も浮き彫りになりました。孤食は栄養バランスが偏りがちになり、長期的に見ると健康リスクにもなります。孤食解消の場として、学校での食育に期待が寄せられています。 誰かと食べると健康に 政府が毎年国会に提出している「食育白書」は、国民の食生活の現状や、学校や家庭・地域における食育の推進などについて、データや事例が掲載されています。5月末に発表された2017年度の白書によると、一日のすべての食事を一人で食べる「孤食」の日が週の半分以上を超える人が15.3%いました。2011年度と比べて、約5ポイント増加しています。 孤食が増えた背景として、単独世帯や夫婦のみの世帯、一人親世帯の増加など、世帯構造の変化が挙げられます。「一人で食べたくないが、食事の時間や場所が合わないため、仕方ない」(35.5%)、「一人で食べたくないが、一緒に食べる人がいないため、仕方ない」(31.1%)と答える人もいることから、仕方なく孤食になってしまう状況が明らかになりました。 食育白書のコラムには、誰かと食事を共にする頻度が高い人は食事のバランスがよく、「塩分を控える」「野菜を多く食べる」など生活習慣病予防の意識が高い傾向が見られるとあります。 最近では「一人で入りやすいお店」の紹介が人気なように、一人の食事をポジティブにとらえる風潮もありますが、それは食べ方を選べる大人の場合です。子どもや高齢者の孤食は「楽しく食べる」「家族や仲間とのだんらん」といった食事のよい面が得られないだけでなく、健康リスクも負うことになりかねません。 学校給食で共食の楽しさをシェア こうした現状から、孤食解消の場として期待されるのが学校での食育です。
2018.07.02 MON , , , , ,
上尾市:調理講習会 中学校給食の料理をつくってみよう!
内容:豚キムチ丼、卵スープ、温野菜、味噌ドレッシング、りんごゼリー
2018.07.02 MON , , , , ,
豊田市:給食のメニューを作って食べよう!学校給食調理教室
7月10日(火曜日)までに申込み事項と学年、生年月日、参加希望場所(第2希望まで)をファクスで
2018.07.02 MON , , ,
小海町の小学校で食の大切さ知る「弁当の日」の授業(SBC信越放送)
小海小学校ではあす、子どもたちが給食を自分の弁当箱に移して食事の量やバランスを学ぶことにしていて、学校の栄養士が主食とおかずの割合や盛り付け方のコツなどをアドバイスしていました。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友