給食トピックス

食物アレルギータグのトピックス一覧

2018.02.20 TUE , ,
学校給食にアレルギー管理システム導入 4月から長崎県教委、13校で(長崎新聞)
システムは子どものアレルギー情報と、献立に含まれる食材を表でマッチングさせ、配膳を止める「中止」や自宅から別のおかずを持っていく「家庭から持参」などの対応を栄養教諭が判断。
2018.02.19 MON , , , , ,
小学校の食物アレルギー対策、養護教諭が中心的役割…予想外の発症にも備え万全(読売新聞)
女子児童のクラスでは、こぼれた牛乳が体に付かないように牛乳瓶を離して置いたり、アレルギー物質が入った食物を食器に盛りつける作業を別の児童が代わったりしている。
2018.02.11 SUN , , , ,
“米ゲル”使った料理コンテスト(NHK茨城NEWSWEB)
審査の結果、豆乳を使ったプリンときなこのクリームを添えた黒糖パン、それに豆乳を使ったシチューの3つのレシピがグランプリに選ばれ、今後、町の学校給食で提供されるということです。
2018.02.11 SUN , , , ,
ひまわり保育園 保育士の決断が命救う 園の判断で救急要請 秦野(タウンニュース)
時間の経過とともに状態が悪化していると感じた保育園の判断で救急車を要請。救急搬送された。
2018.01.31 WED , , , ,
アレルギー配慮 給食のカレー皆一緒に 御殿場市立小中学校(静岡新聞)
カレーのルーは乳や小麦の代わりにブランド米「ごてんばコシヒカリ」の米粉を用い、大豆成分の入っているサラダ油の使用を避けた。カレー具材やサイドメニューの食材選びにも注意を払った。
2018.01.15 MON , ,
食物アレルギー研究会:食物アレルギーの栄養食事指導の手引き 2017
 この度、「食物アレルギーの栄養食事指導の手引き2017」が完成致しました。  「資料」ページに掲載致しましたのでご活用下さい。
, 2018.01.08 MON , , , ,
第18回食物アレルギー研究会(パシフィコ横浜)
食物アレルギーについての講演・発表および質疑
2017.12.26 TUE , , , ,
詳報 学校の働き方改革中間まとめ(教育新聞)
給食指導と食物アレルギーへの対応が求められるが、栄養教諭とも連携し、学級担任の負担を軽減していくべきだとした。また、ランチルームでの複数学年一斉の給食提供などの工夫を行うよう求めた。
2017.12.22 FRI , , ,
給食で事故死した娘のため 母は「あの日」を語り続ける(朝日新聞)
「アレルギーの子って食べるのも大変だと思っていませんか? 娘はアレルギーはあったけれど、食べるのが大好きな子でした」
2017.12.18 MON , , ,
尾張旭市:皆が食べられる学校給食の日について(12月14日更新)
副食(おかず)を食物の7大アレルギーを除去した学校給食を提供する日を設けています。(食物の7大アレルゲン:卵、乳、小麦、そば、落花生、かに、えび)
2017.12.14 THU , , , ,
卵アレルギーの児童に給食誤配 奥州・常盤小(岩手日報)
6日は事前に3種類のデザートから一つを選ぶセレクト給食の日で、献立作成時に栄養士が既製品のココアムースのアレルゲンを確認していなかった。
2017.12.13 WED , , ,
長岡京市:学校給食における食物アレルギー対応について
段階的な除去ではなく、除去するかしないかの完全除去で対応します。したがって卵が除去食品の場合、卵を含むすべての献立が除去対応食となります。今まで食べられていた献立が食べられなくなることもありますが、学校給食における食物アレルギー対応全体の安全性向上となることをご理解ください。
2017.12.09 SAT , , ,
アレルギーある児童に給食で卵(NHK岩手NEWSWEB)
6日は、ココアムースの栄養成分表のアレルゲンについて栄養士が確認を怠ったことが原因だとしています。
2017.12.01 FRI , , , , , ,
大阪府:府立支援学校における食物アレルギーにかかる誤食について
府立生野支援学校において、食物アレルギーのある生徒に誤ってアレルゲンを含む給食を提供し生徒が喫食するという事案が発生しました。
2017.11.09 THU , ,
おかず持参、データ管理 進む給食アレルギー対策(神戸新聞)
西宮市教委の担当者は「加工品には複数の原材料が含まれているためチェックが難しく、時間もかかっていた。データ管理することで、誤ってアレルギー食材を提供してしまうミスを防げる」と話す。
2017.10.06 FRI , , , ,
食物アレルギーに対応 城山センターで除去給食始まる 3小学校の児童4人利用(神奈川新聞)
食物アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)を除去した給食の提供が9月から、相模原市立小中学校9校の給食を作っている城山学校給食センター(緑区川尻)で始まった。
2017.10.03 TUE , ,
給食 アレルギー事故防止に自動検知システム 兵庫・西宮(毎日新聞)
学校給食課は、システム導入で保護者の負担軽減につながるとしたうえで「チェック漏れは保護者と学校側の双方に起きえたが、これでかなりミスが減るはずだ」と話している。
2017.09.29 FRI , , , ,
給食のあり方、松本で研究会 アレルギー対応の現状紹介(中日新聞)
アレルギーの原因食物を食べるのを過剰に避けると、逆に誤食時の症状が重くなりやすいとし、除去する食べ物の種類や量を必要以上に増やすべきではないと説明した。
2017.09.16 SAT , , ,
学校給食でアレルギー対応せず 大津市、対象は千人超(京都新聞)
大津市教育委員会は15日、市内の小中学校で、食物アレルギーがあり給食で配慮が必要な児童生徒が1104人いることを明らかにした。給食実施校の全児童らの5・7%に当たるが、アレルギー対応食は出していない。
2017.09.13 WED , , , ,
長野市:食物アレルギー講演会開催のお知らせ~子どもの食物アレルギーに関する最新の知見と対応を知る~
子どもの食物アレルギーに関する最新の知見と対応を知る

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友