給食トピックス

食品ロスタグのトピックス一覧

2018.07.17 TUE , , , ,
学校給食の食べ残し削減 藤枝市、全国モデル事業に(静岡新聞)
同市の事業は、食材の生産や食べ残しの処分の流れを体験活動と学校給食を通して児童に理解してもらい、保護者や地域を巻き込んで市全体の食品ロス減少を目指す取り組み。
2018.06.22 FRI , , , ,
環境省:中川大臣記者会見録(平成30年6月19日(火)9:01~9:27 於:環境省第1会議室)
それから学校給食から発生する食品ロス量の削減のためのモデル事業、例えば、学校で農作物を実際に生徒たちの手によって作ってもらえば、生徒たちはこれが食品になってということを実感してくれるわけですから、食品ロスにならないようにしようという意識が芽生えるというふうに思いますし、あるいはリサイクルを学習するということになると思います。
2018.05.25 FRI , , ,
食品ロスなくすには 松本市が小中生向けDVD作る(中日新聞)
国宝松本城やアルウィンなど松本ゆかりの場所を背景に、「かいものまえにはれいぞうこのなかをチェックしよう」「30・10きょうもおいしくたべよう」などの歌詞に合わせて踊っている。
2018.04.08 SUN , , , ,
日々の食事大切にして 福岡市東区で食育イベント(西日本新聞)
玉名市職員有志もカードゲーム体験会を実施し、企画した平野利和さんは「SDGsの指針は、自分たちの生活を見直す『問い』になっている」と説く。
2018.02.09 FRI , , , , , ,
給食の食品ロスにリサイクル施設(NHK首都圏NEWSWEB)
千葉市によりますと市内の公立小学校で、給食から出る生ゴミは年間600トン以上に上ると見られるということで、児童たちにリサイクルの設備を見学させるなどして、食べ物の大切さを学んでもらい、食品ロスの減少につなげたい考えです。
2018.01.18 THU , , ,
環境省:平成29年度学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進モデル事業報告会「食品ロスと子どもの教育」の開催について
今年度、環境省では、食育・環境教育活動を促進するためのモデル事業を、市区町村からの提案を受けて、山梨県甲府市及び京都府宇治市の2市で実施しました。
2017.11.25 SAT , , , , ,
山口県:レノファ山口FC選手との給食たべきりイベントについて
食品ロスの削減について、今年度、レノファ山口FC選手や地元アイドルからの食品ロス削減メッセージ(音声)を県内小中学校等に配布するなど、重点的に啓発しています。
2017.11.21 TUE , , , , , , ,
生ごみの堆肥化事業見直しへ 駒ケ根市(長野日報)
大型生ごみ処理機については市民委員会の意見を踏まえ、子どもたちへの教育的観点から一部を残す方向で検討。
2017.11.02 THU , , , ,
レノファ山口の選手と食育授業 山口県山陽小野田市(宇部日報)
「食材は計画的に買う」「好き嫌いをなくす」「妹の食べ残しを食べてあげる」などの声が上がった。
2017.08.19 SAT , , , ,
文部科学省:社会的課題に対応するための学校給食の活用事業について
本事業では、こうした学校給食を活用した取り組みを推進するため、食品の生産・加工・流通等の関係者(以下「食品関係者」という。)と連携しつつ、学校給食で使用する食品の調達方法や大量調理を前提とした調理方法及び調理技術の開発など学校給食の実施における業務手順や実施方法等の仕組みを再構築する。
2017.04.24 MON , , ,
食品ロスをなくそう 松本市の運動、6年で成果 環境教育、園児まで拡大(毎日新聞)
運動の効果を高めようと、市は12年度から園児を対象にクイズや紙芝居などを使った環境教育を始めた。園児にはエコバッグを配る。同課は「これをきっかけに子どもから保護者に伝わり、(食品ロス削減の)意識を持ってもらう効果があった」と話す。
2017.01.31 TUE , , ,
宮城県産の中骨レトルトを給食に 高畠中(朝日新聞)
一方、高畠中は給食の地産地消を掲げ、食品ロスの低減にも取り組んでおり、石原研究室の申し出を受けて昨年12月にサバ中骨を使った「里と海の手作り肉だんごスープ」、今年1月にギンザケ中骨の「混ぜ込みご飯」を給食に出した。
2017.01.23 MON , , ,
学校給食「食べ残し」を減らす(NHK関西NEWSWEB)
今、賞味期限切れの売れ残った食品などが無駄に捨てられてしまう「食品ロス」が大きな問題になっていますが、学校給食の現場では、食べ残しを少しでも減らそうと試行錯誤が続けられています。
2017.01.16 MON , , , ,
福島民報:あぶくま抄・論説:食品ロス削減 食べ切り、使い切りを
国見町は昨年11月から学校給食を活用して食品ロスを減らす体制づくりを探っている。文部科学省の28年度のモデル事業だ。大きさがそろわず、流通しない地元産の野菜などを使う。生産や加工、流通の各過程で方法を開発しているところだ。
2016.12.15 THU , , , ,
給食残さず食べよう 宇部・西岐波小、レノファ選手とイベント(山口新聞)
児童たちは選手を囲み、好きな食べ物やサッカーの技術について質問するなど会話を楽しみながら味わった。一緒におかわりもしてしっかりと食べ切った。
2016.12.07 WED , , , ,
山口県:レノファ山口FC選手との給食たべきりイベントを実施します!
県では、ぶちエコやまぐち“ごみ減量化”キャンペーンの取組の一環として、レノファ山口FCと連携・協力し、様々な機会を通じて食品ロス削減やマイバッグ運動等のPRを実施
2016.11.29 TUE , , ,
食品ロス減へ「30・10運動」(佐賀新聞)
目立つ宴会の食べ残し対策として「乾杯後の30分と最後の10分は席に着いて料理を楽しんで」と勧める「30・10(さんまる・いちまる)運動」というユニークな取り組みも全国に広がってきた。
2016.11.28 MON , , , ,
「食品ロス」減らそう、南極料理人の工夫は? 京都・宇治で催し(京都新聞)
 講演では、南極地域観測隊に参加した南極料理人の西村淳氏が、凍ってしまった生卵を無駄にせず、しょうゆ漬けにして隊員に提供した経験などを披露。
2016.10.31 MON , , , ,
食べきり運動、全国に輪 福井県が取り組み10年
昨年度、市内の小学校二校で担当職員が授業を実施。児童らが好きなカレーを例に挙げ、牛肉や鶏肉など多くの食材を輸入に頼る一方で、世界には十分に食事を取ることもできない子どもがいることを教えた。授業後の給食を調べると、食べ残しは両校で17%、34%それぞれ減った。
, 2016.10.07 FRI , , , ,
徳島県:「ら・ら・ら フェスティバル 進めよう地産地消・考えよう食品ロス」を開催します!
食品ロスを出さない料理や地産地消料理をステージ上で実演し、徳島の豊かな食材を 紹介いたします。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友