給食トピックス

若狭町タグのトピックス一覧

2017.12.05 TUE , , , , ,
若狭町 給食センター外部委託へ 4月から8校が利用(毎日新聞)
町と町教委によると、職員12人のうち所長と栄養士の2人だけがセンターに残る。他の正規職員6人は配置転換、臨時・パート職員4人は解雇し、再就職支援をする予定。
2017.06.23 FRI , , , , ,
イノシシ肉を食卓に 北陸3県で取り組み 料理教室や給食など(日本経済新聞)
イノシシの生息域が拡大、捕獲頭数が年々増加するなか、害獣を地域活性化の資源としてとらえ直している。
2016.07.02 SAT , , , , ,
「排便」項目は削除、福井県若狭町 食中毒対策費4470万円で可決(福井新聞)
給食センターの施設消毒や検便、増員した調理員の賃金などが727万円。小中学校と保育所の消毒、検便費用などは合計1348万円に上った。
2016.06.29 WED , , ,
「排便禁止」マニュアル削除 福井・若狭の給食センター(朝日新聞)
学校給食が原因で5月下旬に起きた集団食中毒を受けてマニュアルを改訂したが、「人権問題」「生理現象を禁止するのは厳し過ぎる」といった声が町側に十数件寄せられていた。
2016.06.28 TUE , , , ,
給食センター 勤務中の排便の自由、回復 福井・若狭(毎日新聞)
町は「人権問題になる恐れがあり、公共施設のマニュアルにふさわしくない」などとし、報告義務を含めた排便に関する項目の全廃を決めた。
2016.06.19 SUN , , ,
若狭の学校給食集団食中毒 町長ら3役処分 夏のボーナスを3割減額/福井(毎日新聞)
処分案では「町給食センターという町施設に起因する不祥事であり、町民に健康被害の出る重大な結果を招いた」とした。減額幅については「責任額を内規に照らして判断した」としている。
2016.06.16 THU , , , ,
若狭の学校給食集団食中毒 大喜び「いっぱい食べるぞ」8小中で給食再開/福井(毎日新聞)
同センターの女性調理員は「衛生には気をつけていたが、起きてしまった。二度と起きないようにしたい」と決意を新たにした。
2016.06.16 THU , , , ,
福井)戻る日常、生徒ら笑顔 若狭町で給食再開(朝日新聞)
松宮高宏校長は「生徒たちは朝から給食を楽しみにしていた。日常の学校生活が戻ってきてうれしい」と話していた。
2016.06.16 THU , , , ,
もう安心、3週間ぶり給食再開 福井県若狭町、集団食中毒終息(福井新聞)
約3週間ぶりの給食はカレーライス、野菜ソテー、オレンジゼリー、牛乳。三方中の生徒たちは「おいしい」などと談笑しながらほおばり、ほとんどの生徒が残さず食べていた。
2016.06.14 TUE , , , ,
若狭の学校給食集団食中毒 センター所長ら11人処分 森下町長、明倫小で児童に謝罪/福井(毎日新聞)
処分は、給食センター所長が欠勤などの職務専念義務違反も含めて、停職1カ月の懲戒処分、町教育委員会事務局長が戒告の懲戒処分を受けた。
2016.06.14 TUE , , , ,
若狭町の給食食中毒「終息」宣言 発症者は496人、11人を処分(福井新聞)
発症者は家庭内での2次感染者を含め496人とした。このうち児童生徒の発症は全12小中校の子どもの24%に当たる306人で、家庭内で感染した保護者や園児らも155人いた。教職員らが35人だった。
2016.06.14 TUE , , , , , , ,
給食センター長、停職処分 若狭町の集団食中毒で終息宣言(中日新聞)
処分では給食センター所長を一カ月の停職、教育委員会事務局長を戒告の懲戒処分としたほか、調理員らを訓告とするなど計十一人に及んだ。森下町長らの処分は十七日の町議会で提案するという。
2016.06.13 MON , , , , ,
若狭町給食センター 排便回避を「努力目標に」(毎日新聞)
福井県医薬食品・衛生課は「人間の生理現象を制約する内容と取られかねず、今後も検討が必要」としている。
2016.06.13 MON , , , , ,
若狭町給食センター 排便禁止「なるべく」に 運用変更(毎日新聞)
町の担当者は「反響の大きさから表現が厳しすぎたと考えた」と説明した。福井県と協議し見直しを決めたという。
2016.06.10 FRI , , , , ,
調理時間中は排便ダメ 給食センター「出勤前に」 福井(朝日新聞)
給食センターの担当者は「絶対に排便してはいけないということではない。健全な便にもウイルスが入っているリスクがあり、あえて厳しくした。運用しながらマニュアルを改善したい」と説明している。県医薬食品・衛生課の担当者は「給食再開にあたって一つでもリスクを減らすために保健所が指導した」と話している。
2016.06.09 THU , , , ,
若狭町給食センター 勤務時間中の排便禁止…食中毒受け(毎日新聞)
緊急事態であり、規定を厳しくした。排便を我慢できない場合は、早退などの対応をとる」とし、「調理員が早退した場合に備え、予備調理員3人を確保した」と説明している。
2016.06.09 THU , , , ,
若狭町 15日にも給食再開(NHK福井放送局)
そのうえで、町は10日まで開く説明会で住民の理解が得られ、現在行っているセンターの衛生管理マニュアルの見直しが終われば、早ければ6月15日にも給食を再開させる方針を示しました。
2016.06.09 THU , , , ,
若狭の学校給食集団食中毒 管理マニュアル改定 調理員の体調など厳しく/福井(毎日新聞)
マニュアルの主な改正点は、調理員について▽勤務中(午前7時半〜午後4時45分)の排便禁止▽胃腸炎の症状があった場合、症状が治まった後も出勤停止を解かず検便で健康状態を確認する▽体調不良での無理な出勤がないよう人員の補充態勢を取る−など。
2016.06.09 THU , , , ,
若狭町給食の集団食中毒で15日給食再開へ (日テレNEWS24)
このうち上中中学校では、森下裕町長が週明けに集団食中毒の収束宣言を出すとした上で、今月15日にも学校給食を再開する考えを示しました。
2016.06.09 THU , , , ,
給食、15日にも再開 若狭集団食中毒(中日新聞)
町は給食センターでの再発防止策も発表。衛生管理マニュアルを改訂し、調理員の増員や検便回数増、手洗い場の増設などを実施した。 マニュアルに沿った職員の研修もしており、早ければ十五日にも給食を再開する。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友