給食トピックス

群馬県タグのトピックス一覧

2018.10.06 SAT , , , ,
群馬・川場で「抜穂祭」 小学生33人が稲刈り(産経新聞)
広さ約200平方メートルの田んぼには、5月に植えたコシヒカリがたわわに実り、村立川場小学校5年の児童33人が白装束や絣の作業着を身にまとい、合唱グループの歌に合わせて稲刈りをした。
2018.10.05 FRI , , , ,
ゴボウごはん おいしい 学校給食で特産提供 伊勢崎(上毛新聞)
群馬県伊勢崎市産のブランドゴボウ「伊勢崎完熟牛蒡・甘久郎」を使ったメニューが4日、同市境地区の小中学校の給食に登場した。
2018.10.03 WED , , , , , ,
稲刈り体験 小学生ら収穫 給食で提供へ 太田(毎日新聞)
この日収穫したコメは26日に地元の小中学校の給食に地場産野菜の料理とともに出され、地元の水と土がはぐくんだ自然の恵みを味わう。
2018.09.09 SUN ,
アレルギー対応の学校給食 取り組みに広がり 11市町村で代替食(上毛新聞)
こうした中、混入や誤食といった事故を防ぎ、どのように安全を担保するかが課題になっている。
2018.09.09 SUN , , , , , ,
給食で急性アレルギー 代替食誤発送、確認怠る 大平西小(下野新聞)
児童は病院で診察を受け、軽症だった。
2018.09.05 WED ,
420校で下校時間を繰り上げ(NHK群馬NEWSWEB)
このうち館林市立第六小学校では午後の授業を取りやめ、給食のあとの午後1時半ごろ、子どもたちが下校しました。
2018.08.31 FRI , , , , ,
「ネギロケット」で1200本植え替え 下仁田小学校児童が畑作業(上毛新聞)
5月に植えたネギを引き抜いてから「ネギロケット」と呼ばれる道具で10センチ間隔で地面に穴を開け、約1200本を一つ一つ丁寧に植えた。
2018.08.24 FRI , , ,
学校生活の歴史学ぶ展示会 前橋(NHK群馬NEWSWEB)
昭和40年代、小学校の修学旅行で子どもたちに配られた「しおり」には、持ち物に「米4合」と記されており、自宅から米を持参することで宿泊先での食事代を抑えるための工夫がうかがえます。
2018.08.24 FRI , , ,
館林の新給食センターが開所 アレルギーや災害に対応(上毛新聞)
群馬県館林市の新しい学校給食センターの開所式が23日、同市新宿の同センターで開かれた。
2018.08.08 WED , ,
環境や給食 市長に迫る 安中で子ども議会(上毛新聞)
環境問題や学校給食、部活動など身近な行政課題についてのテーマが相次いだ。
2018.07.28 SAT , , ,
小中の給食費無料化した自治体、群馬が全国最高(読売新聞)
市町村が給食費無料化に踏み切る狙いは、保護者の経済的負担減だけでなく、子育て世代の定住や移住の促進にあるようだ。
2018.07.28 SAT , , , ,
館林・板倉合併協議会 学校給食費で議論(毎日新聞)
調整が難航している項目に関し、複数の委員から、小委員会を設けて議論し、全体協議にかけてはどうかとの意見が出た。一方で、政策的な違いを解消するため、事前に提出議案を検討する幹事会に、協議会正副会長の館林市長と板倉町長が加わって方向性を示すべきだ--との意見も出た。
2018.07.28 SAT , , , ,
財政への影響協議 法定合併協 館林・板倉(上毛新聞)
「義務教育の間は、親の経済力や社会環境に左右されるべきではない」
2018.07.28 SAT , ,
小中とも給食費無償の自治体 群馬県内は2割超で全国最高(上毛新聞)
群馬で小中とも無償にしていたのは、渋川、みどり、上野、神流、南牧、嬬恋、草津、板倉の8市町村教委。全市町村に占める割合が2割を超えたのは群馬だけ
2018.07.01 SUN , , ,
ゴキブリ1匹、給食に 館林四中(毎日新聞)
センターの調理場で野菜を機械で切断後、ボイルに移る過程で混入した可能性が高いとみられる。
2018.06.25 MON , , ,
「もっと野菜食べよう」 安中の中学で栄養士グループが食育授業(産経新聞)
松井田北中の食育授業は「給食の食べ残しに野菜が目立っている」ことから学校側の依頼で実現。生徒34人と隣接する細野小の児童21人を前に、疲労回復や肌荒れ予防に効果のある野菜を紹介したり、かぶりもので野菜になりきったPRを行った。
2018.06.14 THU , , , ,
バナナ? 特大キュウリだ 農林大学校産 箕輪小給食に(上毛新聞)
3年3組では農林大学校生4人が児童35人と会食。児童は、黄色で大きいのが特徴の高山キュウリについての説明を受け、「バナナみたい」などと関心を示していた。
2018.06.07 THU , , ,
学校にアフリカの風 7カ国の研修生中学生と交流 甘楽(上毛新聞)
8人は茨城県つくば市を拠点に学んでいる。10日まで、同町など県内各地の農業関係者を訪れる。
2018.05.26 SAT , , , ,
給食や遊びで交流 黒保根小と都内の児童(上毛新聞)
同スクールの5年生49人と、黒保根小の4~6年生27人が交流した。校庭でサッカーや縄跳びをして遊び、給食のチキンカレーを食べた
2018.05.19 SAT , , , , , ,
市町村合併 館林市と板倉町が協議 財政、経費試算示す(毎日新聞)
。ただ、板倉町のみが無料化した小中学校の給食費などを巡って、調整の難航も予想される。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友