給食トピックス

給食費無償化タグのトピックス一覧

2019.02.14 THU , , , ,
ふるさと納税で給食費無料、18年度にアマギフ加え寄付急増 静岡・小山町(毎日新聞)
給食費無料化のほか小中学校の学習用タブレット導入、文化財改修などに充てる。
2019.02.10 SUN , , ,
伊勢崎市の予算案 子育てに重点(NHK群馬NEWSWEB)
一定の所得以下の世帯について、3人目以降の子どもは小中学校と特別支援学校の給食費を無料とするための費用として2000万円を盛り込みました。
2019.02.08 FRI , , , ,
「給食費値上げ」はフェイク? 政治家の投稿も検証 報道機関で判断に差(沖縄タイムス)
これらの事実から伊波氏は「ミスリードにはあたらない」と強調。「公約の無料化が実現できていない状況で給食費を値上げしたのは事実だ」と指摘する。
2019.02.01 FRI , , ,
小山町、給食完全無償化 静岡県内初、4月から幼稚園と小中校で(静岡新聞)
転出入が多いため現金で徴収している学校もあり、完全無償化で教職員の事務負担の軽減も図れる。
2019.02.01 FRI , , , , ,
館林市と板倉町 法定合併協3年休止 溝深く話 まとまらず(上毛新聞)
栗原実町長は「(事前の協議で)折衷案や妥協点を見いだすのは困難との結論は動かなかった。いったん休止という首長同士の合意は得られている」と説明した。
2019.01.31 THU , , , , ,
館林市・板倉町合併協議会が休止を決定 住民サービスなどめぐり溝(産経新聞)
板倉町が実施している学校給食費の無料化などの住民サービスをめぐり、館林市側が合併後の継続は財政面から困難としたことなどで両者の溝が深まり、議論は平行線をたどっていた。
2019.01.31 THU , , , ,
合併協議休止か 館林市と板倉町 きょう法定協(上毛新聞)
須藤和臣市長は「埋められない相違点がある」、栗原実町長も「白紙の状態に戻してもいい」と発言、前進する機運は乏しい。
2019.01.21 MON , , ,
五所川原市、学校給食の無償化めざす 課題は財源(朝日新聞)
県内ではすでに5町村が無償化しているが、市で無償化に踏み切る例は、全国でもそう多くない。
2018.12.24 MON , , , , , ,
館林市・板倉町 給食無料化で隔たり 合併協議会(毎日新聞)
合併後の持続可能性と住民サービスのあり方を巡る館林、板倉の両者の考え方の隔たりが改めて浮き彫りになった。
2018.12.22 SAT , , , , ,
「休止でも廃止でも」両者の溝鮮明に 館林・板倉の合併法定協(上毛新聞)
法定協は給食無料化などで調整がつかず、7月以来の開催。これまで月1回程度開いてきたが、本年度は3回しか開かれていない。
2018.12.17 MON , , ,
土佐町が学校給食無償化へ(NHK高知NEWSWEB)
町によりますと、給食の無償化には、町内の小・中学生、220人余りの費用として、年間およそ1200万円を見込んでいるということです。
2018.12.17 MON , , , ,
大子町長に高梨氏 現・元破り初当選(茨城新聞)
高梨氏は新庁舎の経費削減、住民に身近な分散した小さな役場設置を訴えた。
2018.12.13 THU , , ,
広野町、学校給食を「完全無償化」 21年度から独自の支援(福島民友)
町は、既に実施している英語、漢字、数学検定の受検料、部活動の遠征費の無償化などに加えて給食費も無償化することで広野小、広野中の特徴を出し、魅力ある教育環境整備に取り組む。
2018.12.06 THU , , ,
学校給食の無償化検討 高知県本山町議会(高知新聞)
2018.12.05 WED , , ,
高知県土佐町が小中給食無償化へ 県内2例目 財源確保へ基金創設(高知新聞)
2018.11.15 THU , , , ,
基地予算、生活にじわり 給食や保育費、ハードにも 名護(毎日新聞)
再編交付金はハードだけでなくソフト事業にも幅広く使え、名護市は再開された分を給食費や保育の無償化に充てている。
2018.10.16 TUE , , , ,
給食に佐賀牛すき焼き 地産地消へ食育 上峰小中(読売新聞)
給食を通じて地産地消を進める食育の一環。子どもたちに「食」に興味を持ってもらおうと、町教委が企画した。
2018.09.25 TUE , , , , ,
「駆け込み寄付」急増、人気は旅行券クーポン(読売新聞)
これを元に、18歳以下の医療費助成や、小中学校の給食費無料化を実施した。
2018.09.11 TUE , , ,
名護市:名護市立小・中学校児童生徒及び名護市幼稚園園児における学校給食費(食材費)の無償化について
学校給食費の徴収を平成30年9月分から停止いたしますことをお知らせいたします。
2018.09.11 TUE , , , , ,
辺野古、民意は拮抗 名護市議選 市長支持と不支持が同数(東京新聞)
渡具知氏は、米軍再編に協力した自治体に交付される「米軍再編交付金」を財源に、給食費や保育の無償化を進める。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友