給食トピックス

給食再開タグのトピックス一覧

2018.04.16 MON , , ,
震度5強の島根 大田 学校給食が再開(NHKNEWSWEB)
「生徒たちが給食を食べているのを見ると、日常が戻ったようでうれしい。給食があることに改めて感謝する機会になったのではと思う」
2018.04.10 TUE , , , ,
双葉町立双葉南北小(双葉南小・双葉北小):給食がはじまりました!
昨日から給食がはじまりました。給食は「勿来学校給食共同調理場」で作られ、用務員さんが車で学校まで運んでくれます。
2017.12.12 TUE , , ,
黒石・六郷小の自校式給食 1月から再開(陸奥新報)
黒石市の六郷小学校の自校式給食が来年1月15日から再開することが11日、分かった。
2017.12.01 FRI , , ,
全学校の給食再開 津久見、2カ月半ぶり(大分合同新聞)
「温かい汁物がうれしい。給食で残りの中学校生活や受験を乗り切ります」
2017.11.02 THU , , ,
笑顔の給食再開 堅徳小、1ヵ月半ぶり 津久見市(大分合同新聞)
市によるとこの日、第二中学校も給食を再開。青江小学校は近く調理室が復旧する見込み。他の3校に配膳する共同調理場は11月中の復旧を目指している。
2017.11.01 WED , , ,
津久見市の堅徳小学校で給食再開(OBS大分放送)
堅徳小学校は台風の影響で調理場が浸水し、給食が提供できない状態が続いていました。復旧作業が完了し44日ぶりの給食再開です。
2017.06.19 MON , , ,
異物混入で停止の学校給食を再開 伊万里市(NHK佐賀NEWSWEB)
また、担当する調理員全員に、異物を混入させない方法や、混入した異物を見つける方法などについて、改めて研修を行いました。
2017.06.05 MON , , , , ,
給食一部中止の豊田市 園児の給食再開へ(CBC中部日本放送)
市は、対象となる2100人分を供給できる業者を探し、すでに4200人分を委託している市内の給食業者「トフス」と、今月2日、新たに契約、およそ2週間ぶりに再開する目途がつきました。
2017.04.19 WED , , , , ,
大西熊本市長 益城町の小学生と給食楽しむ(TKUテレビ熊本)
6年生と一緒に大西市長が食べたメニューはスパゲティナポリタン。和やかな給食の時間を子供たちと過ごした市長は、子供たちの元気な様子に安心した表情で「子供たちから励まされているような気持ちになった。
2017.04.13 THU , , ,
給食ほかほか、心もほっと 益城町の小中学校1年ぶり提供(熊本日日新聞)
町の食器は熊本市の洗浄設備に適合しなかったため、国際NGOのセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(東京)が皿とおわんを町に寄付した。
2017.04.13 THU , , ,
熊本地震 あす1年 温かい給食「めちゃうまい」 益城町(毎日新聞)
「シチューの具が軟らかくて温かく、味も濃厚。めちゃうまい」
2017.04.12 WED , , ,
益城の小学校で給食再開(RKK熊本放送)
熊本市東区の西原共同調理場です。被災した益城町の給食センターが再開するまでの間、益城町の広安西小学校の給食をつくります。 その数およそ790食。スタッフを増やし対応します。
2017.04.12 WED , , ,
1年ぶり〝温かい給食〟 益城町の小中学校で再開(TKU熊本放送)
1年ぶりの温かい給食はチンゲンサイのクリームシチュー。児童たちは「全然違う。早く温かいものにならないかなって(待っていた)」「久しぶりの温かいものだったから食感とか味も違った」と喜んでいました。
2017.04.12 WED , , ,
熊本地震被害の益城町 小中学校で温かい給食再開 ※動画有(NHK NEWS WEB)
「地震のあと一括購入した弁当を昼食にしていましたが、同じメニューが続くと食欲が出なくなる児童もいました。温かい給食だとみんなよく食べてくれて安心しました」
2017.04.12 WED , , ,
できたて給食、小中7校1年ぶり再開 施設損壊の益城町(産経新聞)
益城町の給食センターは平成30年度中に再建予定。それまで、5校約3千食分を熊本市が提供し、調理や配送にかかる経費は益城町が負担する。残り2校約300食分は、御船町の給食施設を借りて調理する。
2017.04.12 WED , , ,
益城町で1年ぶり給食再開 子供たちに笑顔(日テレNEWS24)
「復興へ向けて子供たちの笑顔に勝るものはない。ご支援いただく方々に心から感謝します」
2017.04.12 WED , , ,
益城の小中学校 温かい給食再開(NHK熊本NEWSWEB)
給食に使われているボウルなどの食器は東京に本部のある子どもを支援するNGO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」が贈呈したものです。
2017.04.12 WED , , ,
熊本・益城町の小中学校で「温かい給食」再開(朝日新聞)
「いただきます!」。町立広安西小で午後0時半すぎ、子どもたちの元気な声が響いた。この日のメニューは米粉パンとチンゲンサイのクリームシチュー、ミカンやリンゴなど。子どもたちは、ほかほかのシチューをほおばり笑顔を見せた。
2017.04.12 WED , , ,
給食半年ぶり再開、喜びの声響く 倉吉の小中学校(日本海新聞)
「とてもおいしい。作ってくれた人に感謝したい」と笑顔でいっぱいだった。
2017.04.12 WED , , ,
「今日の味は最高」 倉吉の学校給食センター再開(朝日新聞)
市内の小中学校では地震直後、給食はパンと牛乳のみになり、11月からは弁当持参に。同月中旬以降、周辺4町から汁物の提供を受けたり、市内の鳥取短大の調理室を借りたりして給食提供日を拡大。弁当の日は週1日程度になっていた。

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友