給食トピックス

福島県タグのトピックス一覧

2019.02.06 WED , , , , , ,
一流シェフ 会津野菜で給食考案(NHK福島NEWSWEB)
完成したメニューは、ミネストローネ風のスープで、「会津」と、イタリア語でスープを意味する「ズッパ」を組み合わせて「アイヅッパ」と名付けられました。
2019.01.24 THU , , ,
タイの味にドキドキ ホストタウンの会津若松、学校給食で提供(福島民友)
。北会津中では定番料理とされるガパオライス、スープ「トムヤンクン」、マンゴーゼリーを提供。
2019.01.19 SAT , , , , ,
小学校「給食」でアレルギー症状 伊達の児童、成分表記載漏れ(福島民友)
給食会の担当者は記載漏れについて「チェックが不十分だった。二度と起こらないようにする」としている。この菓子は同給食センター以外に納品していないという。
2019.01.19 SAT , , , , ,
給食の餅で児童がアレルギー症状 伊達市 (NHK福島NEWSWEB)
今月9日、鶏卵に対するアレルギーがある児童1人が小学校の給食で出された「いちごもち」を食べたあと腹痛などを訴え、病院で治療を受けました。
2019.01.16 WED , ,
福島県教育委員会:学校給食における地場産物の活用状況調査(2019年1月15日更新)
「福島県地産地消推進プログラム」に基づく地場産物の活用推進及び「福島県食育推進計画」に定める食育の推進の一環のため、県内における地場産物の活用状況を調査し、今後の活用拡大のための資料としています。
2019.01.16 WED , ,
給食の4割県産食材 福島県内公立小中学校など JAと連携、震災前上回る(福島民報)
県教委は学校給食センターなどに食材を卸す県学校給食会に対し、下処理して冷凍するなどの一次加工品の材料として県産農産物の積極的な使用を働き掛けてきた。
2019.01.16 WED , ,
給食の県産品 原発事故前超す 福島県(NHK福島NEWSWEB)
地域別では、南会津が58.3%、会津が46.8%、県南が46.5%、相双・いわきが39.9%など、すべてで原発事故前の割合を上回りました。
2019.01.11 FRI , , ,
給食甲子園準優勝メニューを披露(NHK福島NEWSWEB)
いわき市で水揚げされたモウカザメの唐揚げにネギのソースをかけたものや、ひじきとエリンギをエゴママヨネーズで和えた料理、そして、地元の神社で行われる伝統行事からヒントを得たというショウガ風味の汁「流鏑馬汁」が出されました。
2019.01.08 TUE , , ,
「魚食」普及へ条例制定検討 いわき市議会、常磐もの消費拡大へ(福島民友)
条例には、基本理念として水産物を活用した食育の推進、資源の持続可能な利用を図り、将来的な安定供給の確保などを盛り込む。魚食推進に関する財源確保についても規定する予定で、議会側は「条例が制定、施行されれば、半永久的に魚食に関する財源が確保される」と長期的な取り組みを目指す。
2019.01.07 MON , , , , ,
歴史と伝統野菜を給食でつなぐ 会津若松(朝日新聞)
「他の学校でもやっていますよ」との二瓶さんの言葉を受けて市教育委員会に尋ねたところ、昨年9月に30の市立小中学校のうち、26校で提供されていた。
2018.12.18 TUE , , ,
福島県:第4回「ふくしま地産地消大賞」の受賞者について
優秀賞:新地町教育委員会(新地町)「震災後に低迷した学校給食・家庭における地場産物活用率の向上と増加した肥満傾向児の減少を目指す取組」
2018.12.13 THU , , ,
広野町、学校給食を「完全無償化」 21年度から独自の支援(福島民友)
町は、既に実施している英語、漢字、数学検定の受検料、部活動の遠征費の無償化などに加えて給食費も無償化することで広野小、広野中の特徴を出し、魅力ある教育環境整備に取り組む。
2018.12.10 MON , ,
給食甲子園 いわきペア準優勝(NHK福島NEWSWEB)
子どもたちが喜ぶ彩りと味のよさとともに、息の合った作業も高い評価を受け、福島からの参加では過去最高の準優勝に輝きました。
2018.12.07 FRI , ,
福島民報 あぶくま抄・論説:学校給食甲子園
 学校給食ばかりでなく、市は地元で生産される野菜や果物五つに動物のキャラクターを使って、売り込む。ネギはウサギの「ネギぴょん」、ナシは犬の「なしポチ」、トマトは猫の「トマにゃん」-。
2018.12.07 FRI , , , ,
「千葉氏給食」味わって 福島ゆかりのメニュー提供(千葉日報)
市教委は2016年度から毎年1回、千葉氏ゆかりの地域の料理を特別給食として提供。3回目となる今回は千葉氏中興の祖、千葉常胤が戦の功績によって全国各地に獲得した領地の一つ、福島県を取り上げた。
2018.12.06 THU , ,
いわきの地場産物活用、上位狙う 全国学校給食甲子園決勝(福島民友)
水口さんは「大会で力を発揮し、市民の皆さんにも給食に関心を持ってもらいたい」、稲村さんは「時間内に作り終えるようにしたい」とそれぞれ抱負を語った。
2018.12.05 WED , , ,
南相馬産米、地元学校給食に 7年8ヵ月ぶり全量検査経て再開(河北新報)
父母アンケートで県産米と市内産米を合わせ約8割が使用に賛同したため、市内産への切り替えを判断した。
2018.12.05 WED , , ,
南相馬 地元産米使い学校給食(NHK福島NEWSWEB)
平成22年は、主食用のコメが95.6%、飼料用のコメが4.3%でしたが、ことしは主食用のコメが27.2%で飼料用のコメが72.5%となっています。
2018.11.27 TUE , , , , ,
大熊町 児童と支援者が餅つき(NHK福島NEWSWEB)
この餅つきは、岩手県北上市の更木地区の人たちが事故の翌年に餅米を贈ったことをきっかけに始まり、毎年行われています。
2018.11.27 TUE , , , , ,
「鯉の三五八漬け」「こい団子」開発 郡山で試食と商談会
加工品を調理した焼き魚や豆乳鍋、田楽など6品が並んだ。スーパーや飲食店、学校給食関係などから約30人が参加し、ひとひねり加わったコイの新たな魅力を発見していた。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友