給食トピックス

神奈川県タグのトピックス一覧

2018.04.12 THU , , ,
大磯町給食問題 業者と契約解除(tvkテレビ神奈川)
この解除に伴い、町は去年10月の休止から契約満了の来年3月までに支払う予定だった委託料の1割にあたるおよそ192万円を業者から違約金として受け取るということです。
2018.04.12 THU , , , ,
「まずい給食」業者と契約解除、町に「違約金」(読売新聞)
町は給食の休止から契約満了(2019年3月)までに支払う予定だった業務委託料の1割に相当する約192万円を「違約金」として受け取るという。
2018.04.11 WED , , ,
中学給食がない横浜市の代替策「公費6000円弁当」の波紋(週刊ダイヤモンド)
18年度はハマ弁の値段を下げて注文数の向上につなげるというが、林市長や教育長によれば、その差額は市が補填する可能性が高い。これでうまくいかないと、さらにコスト負担はかさむ。
2018.04.10 TUE , ,
横浜市教育委員会: 学校給食調理業務の民間委託について 平成30年4月から新たに4校を委託しました
平成30年度については、新たに4校で民間委託を開始し、継続委託校と合わせて177校において、委託を実施します。
2018.04.10 TUE , , , ,
給食導入、中学生の7割「評価」 8割超「おいしい」/野菜敬遠…課題も 川崎市(産経新聞)
市では、しっかりとかみ、会話を楽しみつつ、無理なく食べられる時間は20分を目安としているという。準備時間が長引いて20分を割り込む場合、時間が足りないと感じる生徒が出てくるようだ。
2018.04.10 TUE , , ,
中学給食、98%歓迎 川崎市が保護者調査(神奈川新聞)
アンケートは南部・中部・北部学校給食センター配送対象校の48校から各区2校を抽出。今年2月、生徒や保護者、教職員ら計3475人を対象に実施し、3135人(90・2%)から回答を得た。
2018.04.10 TUE , , , ,
ハマ弁にベイカレー 利用率アップ狙う(神奈川新聞)
「青星寮カレーでハマ弁に関心を持ってもらい、喫食のきっかけにしてもらえれば」
2018.04.06 FRI , , , ,
湘南学園 ICカードでアレルギー対策 学校給食の課題解決に(タウンニュース)
同学園が採用する「ラボカード」は、SuicaやPASMOのようなマネーチャージ式で、予め生徒が持つアレルギーを登録。カフェテリアを利用する際、読み取り機にカードをかざし、タッチパネルで注文する。
2018.04.06 FRI , , , ,
ベイスターズ選手寮献立「青星寮カレー」 ハマ弁に5月23日、30円で登場(東京新聞)
ハマ弁はごはんとおかずの基本セット(二百八十円)に、汁物(三十円)や牛乳(六十円)を付けられる仕組みで、青星寮カレーは一日限定の汁物として販売する。当日はおかずも、タンドリーチキンなどカレーに合うメニューにする。
2018.04.05 THU , , , , ,
利用率1・3%「ハマ弁」、切り札は名物カレー(読売新聞)
選手が実際に食べている味を再現するため、同じカレールーを使用し、球団の管理栄養士の助言を受け、野菜の食感や後味に改良を重ねた。
2018.04.04 WED , , , ,
DeNA「青星寮カレー」が中学校の「ハマ弁」に(サンスポ)
横浜市と締結した地域経済活性化を見据えた連携協定「I☆(ラブ)YOKOHAMA協定」の一環として、5月23日に実施される。
2018.03.30 FRI , , ,
横須賀市:給食センターの整備・運営に係る基本計画と事業手法を決定しました(2018年3月28日)
基本計画においては、給食センターの食数規模や諸室等の整備内容など基本的な事項を定め、平成33年(2021年)8月下旬の夏季休業明けに中学校完全給食を開始することを想定しています。
2018.03.26 MON , , ,
給食「おいしい」8割、食べ残し約半数 川崎市教委調査(教育新聞)
食物アレルギーを有する生徒に対する取り組み状況では、95.3%(446人)の教職員が十分に取り組んでいると答えた。ただ、生徒本人任せになっている部分があるなど、改善すべき内容の回答もあった。
2018.03.26 MON , , , , ,
給食かわり「ハマ弁」1食に市費6千円 横浜、16年度(朝日新聞)
発注システムの運用や配送にかかる公費負担は、20%以下なら原則として変わらない仕組みという。
2018.03.25 SUN , ,
川崎市中学校給食 保護者の100%近くが肯定的(tvkテレビ神奈川)
また食育への関心が生徒や保護者のあいだで高まっていることも分かり、今後、市教委は食育プログラムの充実を検討するということです。
2018.03.25 SUN , , ,
川崎市:「平成29年度 中学校給食に関するアンケート」の集計結果について(平成30年3月20日)
2018.03.25 SUN , , ,
「給食残さない」7割 川崎市立中学生に市教委が初アンケート(東京新聞)
学年が上がるほど、時間の短さを挙げる割合が高かったことから、市教委健康給食推進室の担当者は「特に三年生は小学生以来の給食で配膳に慣れておらず、時間がかかっているのではないか」と話しており、効率的な配膳方法を手順化して学校に示すことなどを検討しているという。
2018.03.23 FRI , , ,
市立中給食「おいしい」8割超も「残す」3割超(読売新聞)
給食を残さずに食べているかについては、「いつも全部食べている」が68・6%。「ときどき」と「いつも」を合わせて3割以上が残すと回答し、残す食品は「野菜が入ったおかず」、野菜が入ることが多い「汁物」が多数を占めた。
2018.03.23 FRI , , ,
葉山町 給食センターの計画凍結 町議会が設計費全額削除(タウンニュース)
修正案は今月13日に開かれた本会議で可決された。議員からは「整備費用が高額」「民有地を含め、あらゆるケースを比較検討するべき」といった計画全体の再調査を求める声が出た。
2018.03.22 THU , , ,
「香福豚(こうふくとん)」に舌鼓 支援学校で給食試食会(タウンニュース)
県立相模原中央支援学校(高根)に相模原産のブランド豚「さがみはら香福豚」を寄贈した生産・販売グループのメンバーが2月、同校に招かれ、香福豚を使った給食を児童・生徒たちと共に味わった。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友