給食トピックス

研修会タグのトピックス一覧

2018.11.26 MON , , ,
香川県:平成30年度かがわ地産地消応援事業所 地産地消研修会を開催!
香川の食文化を彩る県産野菜の魅力をより多くの県民の皆様に楽しみ実感していただくための研修会を開催します。
2018.11.21 WED , , ,
家庭での食品ロス減らす事例学ぶ(NHK山梨NEWSWEB)
甲府市の県立図書館で県が開いた研修会には、一般の人たちや学校給食に関わる栄養士や調理師などおよそ100人が参加しました。
2018.10.17 WED , , ,
栃木県:平成30年度地産地消コーディネーター育成研修会の開催について()
地場産物を利用したい学校給食関係者と、供給したい農業者の間をつなぐ調整役を育成するための研修会が、下記のとおり県内で開催されるので、お知らせします。
2018.10.16 TUE , ,
福井県:地場産学校給食地域コーディネーター研修会を開催します
このたび、新たにコーディネーターを務められる方等を対象に、学校給食地域コーディネーターの役割と仕事の進め方についての研修会を開催します。
2018.09.04 TUE , , , ,
大分・別府の支援学校給食中死亡 安全策、最善尽くして 母訴え、異例の教員研修(毎日新聞)
重度の知的障害があり、給食時は教師が見守ることになっていたが、担当教師はその場を離れていた。
2018.09.01 SAT , , ,
毛髪混入防止に秘策 カネテツ社員が調理員に伝授 兵庫(朝日新聞)
魚肉練り製品メーカー・カネテツデリカフーズ(神戸市東灘区)の社員が、食品への毛髪混入を防ぐプログラムを考案し、学校給食の調理員らに伝授している。
2018.08.16 THU , , ,
リーダー的教員が問題対処法学ぶ(NHK茨城NEWSWEB)
担任が不在の時、子どもたちが給食でアレルギーを起こさないためには、どうすればいいか話し合ったグループでは「誰が何を食べられないのかを一覧表にして、担任以外も情報を共有することで事故を防ぐべきだ」といった意見が出されていました。
2018.08.10 FRI , , , , , , ,
衛生管理など学ぶ 幕別で学校給食研究協議会研修会(十勝毎日新聞)
「学校給食に関する衛生管理研修~改めてHACCP(ハサップ)について~」と題して講演した。
2018.08.08 WED , , , , ,
「共食」の重要性 専門家が指摘 高岡・給食のつどい(中日新聞)
孤食には、家族がそれぞれ違う物を食べる「個食」、子どもだけで食事する「子食」などがあり、共食とは言えない食事だと説明し「子どもたちに食事とは楽しいものだということを教えたい」と話した。
2018.08.01 WED , , , , , , ,
和食のイロハ伝授 調理講習会に栄養教諭ら48人参加 (山口新聞)
だしは前日から作ることや、小さい食材を手前に盛り付けるなど調理時のこつも教えた。
2018.07.18 WED , , , ,
島根県:栄養士等を対象とした有機農産物の現地研修会の開催
学校給食等の献立作成や、食材調達を担う栄養士等を対象に、有機野菜生産者の事例発表や意見交換を通じて、「環境保全につながり、食材としても優れる有機野菜」についての理解を深めてもらうため、研修会を開催します。
2018.06.28 THU , , , ,
給食異物混入で再発防止研修会 富士川町 身延町(NHK山梨NEWSWEB)
研修では県の指導主事が調理中、器具が破損した時は、すぐに現場責任者に報告することや古い備品の破片が混入しないよう定期的に交換するなど異物を混入させないための対応について指導しました。
2018.02.09 FRI , , ,
給食に金属片混入相次ぎ研修会 桑名(NHK東海NEWSWEB)
研修会では再発防止策として、ざるなどを保管する場合は下向きに置くことや、保管庫などの扉は静かに開け閉めするなどの意見が出されたほか、混入が起きやすいケースについても話し合われました。
2018.02.03 SAT , , , , ,
教職員の「食育」研修会 愛媛県(NHK愛媛NEWSWEB)
教員たちは、食材は遠くの産地から輸送すると多くのエネルギーを使って「フードマイレージ」が上がってしまうため、地産地消を心がけることで、環境への負担を減らせることを学んでいました。
2017.12.28 THU , , , ,
給食異物混入・調理担当者集め研修会 酒田市(さくらんぼテレビ)
「一番心配なのは慣れてしまって危機意識が薄れること。(調理員には)危機意識を常に高く持って安全安心に取り組んでほしい」
2017.11.07 TUE , , ,
長門市:長門市小中学校栄養士が「はなっこりー」研修会を開催
このたび、長門市小中学校栄養士が、地域食材として注目を浴びている「はなっこりー」について、給食メニューへの活用を検討するため研修を行います。
2017.10.21 SAT , , , , , ,
給食に和の文化を 静岡市で栄養教諭らセミナー(静岡県)
「必要な調理工程を確実に入れてもらうためには、調理員との関係構築を」
2017.08.11 FRI , , , ,
ジビエの給食活用へ研修会 長門、栄養士3人が参加(山口新聞)
参加者は地元主婦のアドバイスを受けながらイノシシ肉のミートボールとハンバーグ、シカ肉のメンチカツの3品を作った。
2017.08.09 WED , , , , , , ,
山口県:長門市小中学校栄養士が「ジビエ」研修会を開催
このたび、長門市小中学校栄養士が、地域食材として注目を浴びている「ジビエ」について、給食メニューへの活用を検討するため研修を行います。
2016.08.18 THU , , , ,
弘前で食物アレルギー対応研修会(陸奥新報)
学校関係者や保育士、幼稚園教諭ら約80人が参加し、専門医の講義を通じて緊急性の高いアレルギー症状の対処法などを学んだ。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友