給食トピックス

盛岡市タグのトピックス一覧

2017.11.22 WED , ,
人手不足、盛岡市立中の給食直撃 民間業者が受託断念(岩手日報)
景気に左右される民間企業に学校給食を委ねる手法自体に懐疑的な声もあり、市教委は新たな業者探しのほか学校給食センターの機能拡充を含めて対応を模索する。
2017.02.09 THU , , , ,
啄木が好んだ味に親しみ 盛岡・渋民小「ゆかり給食」(岩手日報)
献立は、啄木が好んだ「きゅうりの浅漬け風」「じゃがいものみそ汁」「鶏肉のすきやき風煮」など5品。
2017.01.16 MON , , , ,
県産米消費拡大を 盛岡でシンポ 推進の在り方考える(岩手日日新聞)
大石さんは学校給食の現状を紹介しながら「給食は全ての食事の6分の1程度で家庭、地域と取り組みを進めることが食育、米食の推進に欠かせない」と強調。
2017.01.07 SAT , , ,
学校給食、雫石の七ツ森小が県最高賞 かみ応え意識(岩手日報)
生きた教材として活用できる▽地場産物を取り入れる▽よくかむ習慣をつくる工夫がある-などの観点で審査した。
2017.01.07 SAT , , , ,
学校給食調理コンクール (IBC岩手放送)
1時間15分の制限時間で作るのは、「よく噛んで食べる習慣をつくることができる」オリジナルの献立で、学校で既に提供されているものです
2016.11.25 FRI , , , , , ,
銀次選手と楽しい時間 盛岡・土淵小を訪問(岩手日報)
給食は児童と食卓を囲み、会話を弾ませた。男子児童(5年)は「間近だと迫力が違う。バッティングを見てもらったので、スポ少で生かしたい」と刺激を受けていた。
2016.10.15 SAT , , ,
小中学校で「津志田いものこ」給食 盛岡(日テレNEWS24)
とろけるような食感と粘りが特長の「津志田いものこ」。盛岡市の津志田地区で江戸時代から生産されていて、歌人・石川啄木も好んで食べたという。
2016.10.01 SAT , , ,
岩手県:平成28年度岩手県食育推進県民大会の開催について
今年度は、「岩手の食を伝えよう!つなげよう! 食育でみんな元気に!」をテーマに、岩手の食の素晴らしさについて考えていただき、食育が岩手の元気につながることを期待して開催するものです。
2016.06.09 THU , , , ,
給食がない夏休みに食料募集強化 フードバンク岩手(岩手日報)
夏休みや冬休みなど長期休みには緊急的な食料支援の要請が1・5倍程度に増えるといい、給食が提供されないことや親が働いている場合に大人の目が届きにくくなることなどが要因に考えられるという。
2016.02.08 MON , , , ,
郷土の偉人、食で身近に 盛岡・原敬ゆかり給食(岩手日報)
同給食は、2007年度から続く「先人ゆかり給食」の一環。10日にかけて、市内62の小中学校で実施する。 
2016.01.09 SAT , , , , ,
食育で復興、盛岡・太田小頂点 県学校給食コンクール(岩手日報)
献立名は「太田・田野畑かけはし給食」で、同村産のサケとヨーグルトを使った「鮭のヨーグルト&チーズ焼き」や、太田地区産の米粉が入った「米粉めん汁」などを調理した。
2015.12.02 WED , , , ,
和食の良さを給食で (IBC岩手放送)
主菜は今が旬のタラのから揚げです。寒くなってきたこともあり冷めにくい餡がかかっていて、三陸産のわかめも餡に入っています。
2015.07.21 TUE , , ,
給食残飯をリサイクル 段ボールコンポスト活用 米内小が実践活動(盛岡タイムス)
段ボールコンポストの中身は、ピートモス(水ゴケやシダなどが堆積した強酸性用土)と、もみ殻を炭化させた、もみ殻燻炭(くんたん)を混ぜたもの。
2015.07.15 WED , , ,
都南給食センター移転方針 盛岡市教委が計画案(岩手日報)
中学校の選択制給食も同年度までに旧盛岡市地域の新たに5校で導入する予定だ。
2015.03.20 FRI , , ,
偉人ゆかり 誇りの給食…岩手(読売新聞)
10年目を迎えたユニークな給食に、全国から視察に訪れる関係者は多い。
2015.02.19 THU , , , ,
盛岡市内の小学校で米内光政ゆかりの給食(岩手放送)
豆腐田楽を6人前平らげる程の「豆腐好き」だったと言われ、それにちなんだメニューは、豆腐入りのカレーに、おからを使ったコロッケ、そして「お酒好き」にあやかってワインゼリーなど
2014.12.19 FRI , ,
給食のフルーツポンチに糸状の金属片刺さる 盛岡市(読売新聞)
市はミカンの缶の切り口から破片が混入した可能性があるとみており、缶詰の納入業者に調査を依頼
2014.11.21 FRI , ,
農薬:県産チンゲンサイ、基準値超検出 学校給食使用−−盛岡 /岩手(毎日新聞)
食品衛生法に基づき、同日出荷分の628キロの回収。
2014.11.20 THU , ,
学校給食用のチンゲンサイから農薬検出 盛岡市(岩手放送)
盛岡市教委は今回のチンゲンサイを一日106グラムずつ生涯にわたって毎日食べ続けても健康に影響はない試算だと発表
, 2014.11.18 TUE , ,
生産者の苦労を実感 盛岡で豚肉の給食会(岩手放送)
食育の日。

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友