給食トピックス

横須賀市タグのトピックス一覧

2018.07.11 WED , , , , ,
横須賀市DBO/給食Cアドバイザリー/長大を特定、契約(建設通信新聞)
▽給食センター整備概要の整理▽民間活力の導入(事業手法)内容の精査▽給食センター基本計画の策定▽実施方針(案)の作成▽要求水準書(案)の作成▽概算費用の算出▽給食センター実施計画の策定
2018.05.15 TUE , , , , , ,
横須賀市:子育て・教育環境整備(給食センター)実施計画等策定業務委託事業者の募集について
子育て・教育環境整備(給食センター)実施計画等策定業務委託事業者を次のとおり募集します。
2018.03.30 FRI , , ,
横須賀市:給食センターの整備・運営に係る基本計画と事業手法を決定しました(2018年3月28日)
基本計画においては、給食センターの食数規模や諸室等の整備内容など基本的な事項を定め、平成33年(2021年)8月下旬の夏季休業明けに中学校完全給食を開始することを想定しています。
2018.03.12 MON , , , ,
給食の味家庭でも 横須賀市教委が人気メニューPR(神奈川新聞)
レシピカードを市内のスーパーマーケットで無料配布しているほか、県内の教育委員会では初めて料理情報サイト「クックパッド」に公式ページを開設してレシピを紹介。
2018.03.05 MON , , ,
人気メニューを家庭でも作ろう 横須賀市の小学校給食 「クックパッド」に公開(東京新聞)
。「食中毒予防のため、野菜はすべて加熱しています」といった給食に関する豆知識も記している。
2018.03.04 SUN , , ,
給食センター、民間運営に 横須賀市が基本計画案提示(神奈川新聞)
2021年8月下旬の給食開始に向け、設計、建設、運営を一括して民間事業者に発注する「DBO方式」を採用するとしている。
2018.02.21 WED , ,
中学校給食の準備本腰 事業者選定に着手 横須賀(神奈川新聞)
横須賀市は2018年度、中学校完全給食の実施に向けた取り組みを本格化させる。給食センターの施設整備を行う事業者の選定業務や、中学校の校舎に設置する昇降機や荷受け室の設計業務などに着手する。
2018.02.04 SUN , , , ,
アジの開きがちくわに… 学校給食に食材高騰の余波(日本経済新聞)
エネルギーやたんぱく質は基準量を維持しているものの、鉄分、食物繊維が基準を下回る場合があるという。
2018.01.28 SUN , , , , ,
横須賀 学校でも「カレーの日」(神奈川新聞)
全校一斉カレーの日は、市や横須賀商工会議所などでつくる「カレーの街よこすか推進委員会」と同事業者部会の主催で7回目。「カレーの日」としてPRしている金曜日に合わせ、全市立小46校と特別支援学校2校で計約2万500食が提供された。
2018.01.28 SUN , , , , , , ,
メロン、6年で半分に 食材高騰の波、給食に 神奈川(朝日新聞)
横須賀市では、人気のカレーライスの豚肉は1人あたり50グラムだったが、40グラムに減らす日が出てきた。付け合わせの福神漬けも、13年度は年8回出していたが16年度は1回だけ。13年度に24回だったデザートの提供回数は、16年度は8回にまで減った。
2018.01.22 MON , ,
横須賀市:全校一斉カレーの日を実施します
カレーの街よこすか推進委員会と同事業者部会では、平成23年度から次代を担う子どもたちのまちづくりへの関心を高め、カレーの街よこすかのさら なる展開を図るため、教育委員会、各学校の協力を得て、全校一斉カレーの日事業を実施しています。
2018.01.18 THU , ,
横須賀市:中学校完全給食の実施にむけた取り組み(更新日:2018年1月16日)
現在の検討状況などについて、地域の皆さまへの説明会を次のとおり開催します。(第1回と第2回は同じ内容です。)
2018.01.12 FRI , , , , ,
横須賀市:平成30年度の給食費の額について(2018年1月10日)
今後は、市議会での予算案審議を経て、横須賀市給食条例第6条の規定に基づき、横須賀市給食条例施行規則で給食費の額を定めます。
2018.01.12 FRI , , , ,
給食費、月額500円値上げ見通し 横須賀市(神奈川新聞)
上地市長は「保護者の負担が増えるので教育委員会と協力しながらしっかりと説明し、理解を得られるよう努めたい」と述べた。
2017.12.17 SUN , , ,
小学校給食費500円値上がり 横須賀 来年4月から(神奈川新聞)
「栄養価の維持を考えた場合、限界の状態で、物価が上昇した際には現在の学校給食の水準さえ維持できない」などとしている。
2017.10.19 THU , , , ,
横須賀市: 給食センター用地を旧平作小学校とする方針を決定しました
現在、給食センターの運営方法などを検討していますが、用地が正式に決定したことを受け、今後は地域への説明を行うとともに、具体的に必要な面積と施設整備の内容などの検討を進めます。
2017.09.23 SAT , , , ,
中学校給食共同調理場 候補地に旧平作小 横須賀市(タウンニュース)
近隣住民等に対する公聴会や建築審査会の開催が必要で、用途許可に関する「建築基準法第48条のただし書」を得なければならないという。
2017.07.25 TUE , , ,
横須賀市:中学校完全給食はセンター方式で実施することに決定しました
今後は、センターの用地選定を行うとともに、基本計画を作成するなど、具体的な準備を進めます。
2017.07.03 MON , ,
横須賀市の中学給食「センター方式」提示(神奈川新聞)
今後の課題については、用地の確保に加え、調理後2時間以内に食べるために配送ルートの検討のほか、道路や学校の立地状況に配慮した場所にセンターを建設する必要がある-などとしている。
2017.07.03 MON , , ,
横須賀市教委 中学校給食の実施 『センター方式が最善(tvkテレビ神奈川)
実施方式の決定に向けては市長と教育委員が協議する総合教育会議が、来月予定されていて、会議には6月25日の市長選で初当選した上地克明新市長が出席して意見を述べる予定です。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友