給食トピックス

東京都タグのトピックス一覧

2018.03.30 FRI , ,
野菜をしっかり「板めしレシピ」 板橋区(朝日新聞)
調理経験が少なかったり、忙しくて調理に時間をかけられなかったりすることなどから、10代後半~30代の若い人や子育て世代は食事の摂取頻度や野菜の摂取量が少ない傾向にあることが区の調査などからわかった。
2018.03.29 THU , , ,
東京都:食中毒の発生について~世田谷区内の私立保育園が調理し提供した給食で発生した食中毒~
当該保育園は3月27日(火)から調理室の使用を自粛しており、世田谷区は、本日から6日間の給食の供給停止の処分を行った。
, 2018.03.29 THU , , ,
保育園でノロ39人 世田谷区(産経新聞)
都によると、いずれの患者も19日に園で出された昼食やおやつを食べた。すべて園内の調理室で調理したという。
2018.03.28 WED , , ,
板橋区:いたばし給食を通じた学校の食育の取組紹介
各学校では、「いたばし給食」を通じて様々な食育に取り組んでいます。ここでは、各学校での具体的な取組を紹介します。
2018.03.27 TUE , ,
立川市:「学校給食共同調理場の新設に係る方針(案)」についての市民意見公募(パブリックコメント)の結果がまとまりました
また、このパブリックコメントを経て、「学校給食共同調理場の新設に係る方針」を決定いたしました。
2018.03.27 TUE , ,
立川市:学校給食共同調理場の新設に係る検討について(方針を決定しました)
このたび、「学校給食共同調理場の新設に係る方針」を決定しました。方針は下記関連ファイルよりご覧いただけます。
2018.03.24 SAT , , , ,
オーストリアの食 お味は 五輪ホストタウン・府中の小中給食に登場(東京新聞)
府中第一小では、たたいて薄くした豚肉を揚げた「シュニッツェル」や、ポテトとウインナーのソテーなどの献立が並んだ。
2018.03.21 WED , , ,
足立区:ベジ・ファーストの効果が証明!
。今回明らかになったのは、「しっかりとベジ・ファーストに取り組んでいる公立保育園出身の小学1年生の肥満率が有意に低い」ことです。
2018.03.21 WED , , , , , , ,
野菜から食べる「ベジファースト」奏功? 足立区、子供の肥満改善傾向(産経新聞)
同区では肥満対策の一環として、区立保育園で食事をとる際、野菜から食べる習慣を推進している。
2018.03.21 WED , ,
練馬区:練馬区の学校給食(2018年3月14日更新)
2018.03.21 WED , , , , ,
板橋区初の「板めし」レシピ本販売 区役所内カフェで掲載メニューの期間限定提供も(板橋経済新聞)
板橋区が3月19日、栄養士による区の講習会などで評判の良かったレシピや、保育園・学校給食の人気メニューを作りやすくアレンジしたレシピを掲載した冊子「おいしい板めしレシピ」を刊行した。
2018.03.15 THU , , , , ,
武蔵村山市:学校給食用農産物生産農地に看板の設置をしました
市内の小中学校の学校給食では、年間20種類以上の新鮮でおいしい市内産農産物が利用されています。今回学校給食用農産物を生産している農地をわかりやすく表示するため、看板を設置しました。ぜひ心を込めて生産している農業者を身近に感じていただけたらと思います。
2018.03.15 THU , , , , ,
給食の野菜 育ててます 東京経大生がデザイン 武蔵村山市(東京新聞)
看板は縦60センチ、横40センチで、同市内にキャンパスがある東京経済大の学生がデザインを担当。子どもと農家、給食センター職員のイラストを線で結び、「心のこもった『おいしい!』を」の文字を入れた。
2018.03.10 SAT , , , , , ,
復興願い 味わう給食 八王子の小中学校でいわきの郷土料理提供(東京新聞)
ミンチにしたサンマとネギなどを混ぜて小判形にして焼いた「さんまのポーポー焼き」、スルメイカのコリコリした食感が特徴の「いかにんじん」、ゴボウやサトイモ、ニンジンなどが入った「八杯汁」、の三品。
2018.03.05 MON , ,
府中市:食べておいしい!見てたのしい!学校給食センター
今回は、この新しい学校給食センターを実際に見学してきましたので、その魅力をご紹介します!
2018.03.05 MON , , ,
調布市:市立学校で日本の食文化や世界各国の料理を紹介
市立学校で日本の食文化や世界各国の料理を紹介し、食育を通したオリンピック・パラリンピック教育推進事業を行いました。
2018.02.23 FRI , , , , ,
三鷹産野菜給食おかわり! 市内小中学校22校で楽しむ(東京新聞)
JA東京むさし、農家が協力して昨年十一月から始め、この日で三回目。献立は、小学校が「豚汁とブロッコリーのおかか炒め」、中学校が「三鷹産野菜のそぼろ煮」。
2018.02.21 WED , , , , ,
交流 外国人スタッフ、小5児童と 日本橋のホテル(毎日新聞)
同ホテルのポール・ジョーンズ総支配人は「子どもはみんな礼儀正しくて素晴らしい。給食を自分たちで給仕するのも良いシステムだと思う」と語った。
2018.02.20 TUE , , ,
板橋区: 学校給食飲用牛乳について(更新日:平成30年2月13日)
今後については、株式会社明治や保健所の調査結果を踏まえ、適切に対応してまいります。
2018.02.19 MON , , , , ,
小学校の食物アレルギー対策、養護教諭が中心的役割…予想外の発症にも備え万全(読売新聞)
女子児童のクラスでは、こぼれた牛乳が体に付かないように牛乳瓶を離して置いたり、アレルギー物質が入った食物を食器に盛りつける作業を別の児童が代わったりしている。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友