給食トピックス

復興支援タグのトピックス一覧

2019.04.18 THU , , , , , ,
「麦わらの一味」設置場所決まる 熊本地震被災地に(朝日新聞)
コックのサンジは、地元の農産品で温かい食事を作るという物語とともに、給食センターが被災した益城町へ。
2019.03.12 TUE , , , , , , ,
「今年もワカメが届いた」学校給食で南三陸町との絆を再確認 (さくらんぼテレビ)
町では今年、震災を忘れないようにと南三陸町産の銀鮭を購入し、友好給食の献立に加えた。生徒たちはおいしいワカメと鮭を通して南三陸との絆を確認していた。
2019.03.12 TUE , , , ,
小中学生、震災前の1割=バス送迎、合同授業も-福島の避難解除10市町村(時事通信)
小中学生合わせて79人となった飯舘村では、教材や給食など教育関連費用は全て村が負担する。近隣自治体から通う子供もおり、送迎のスクールバス12台の運営費は年間約6500万円に上る。
2019.03.11 MON , , , , ,
被災地復興願い給食に宮城のサケ 南あわじ市(NHK兵庫NEWSWEB)
「南三陸町は大きな地震や津波の被害を受けたのに立派なサケが取れるようになり、すごいと思った。きょう感じたことを忘れず、自分たちも災害に備えたい」
2019.03.08 FRI , , , , ,
震災8年、東北の郷土料理で給食 相模原市が復興応援(日本経済新聞)
ひきないりは細く切った大根やニンジンをいためて煮込んだ料理。ブリはレンコンとの甘辛あえにする。
2019.03.04 MON , , , , , ,
学校給食に英国料理 本宮と大玉、ウィリアム王子来訪から4年(福島民友)
子どもたちが伝統料理「ローストビーフ」などに舌鼓を打った。
2019.01.26 SAT , , , , , ,
復旧願い厚真の味がぶり 奥州、特産ハスカップ給食に(岩手日報)
給食の特別メニューは市姉妹都市交流実行委(委員長・及川新太副市長)が主催。
2018.12.17 MON , , , , ,
プロ野球6選手 被災地訪れ交流(NHK北海道NEWSWEB)
そして地震で校舎などが被災した安平町の早来中学校の生徒たちが臨時の学びやとして使っている早来町民センターに移動し、生徒たちと一緒に給食を食べました。
2018.11.27 TUE , , , , ,
大熊町 児童と支援者が餅つき(NHK福島NEWSWEB)
この餅つきは、岩手県北上市の更木地区の人たちが事故の翌年に餅米を贈ったことをきっかけに始まり、毎年行われています。
2018.10.23 TUE , , , ,
被災地の中学校にメダリスト激励 生徒と交流 北海道 厚真町(NHKNEWSWEB)
選手と生徒たちはこのあと、教室に分かれて、一緒に給食をとりながら学校生活のことを話すなどして交流を深めていました。
2018.09.27 THU , , , ,
震災復興支援で給食にサンマ 佐久市 (NHK信州NEWSWEB)
平成27年度から特産物を購入し、市内の小中学校の給食で提供しています。
2018.09.17 MON , , , , , ,
建造から5年「瀬谷丸」が結ぶ横浜との交流 【復興への羅針盤】/岩手・大槌町(IBC岩手放送)
震災で販路が失われた魚介類や水産加工品の新たな販路を確保するために、現在では区内の7つの小学校で大槌で採れた海産物が給食に提供されています。
2018.05.10 THU , , , ,
茶摘み 今年も新茶、仙台へ 舞鶴・岡田小(毎日新聞)
収穫した茶葉11.9キロは舞鶴茶生産組合の工場で加工され、東日本大震災で被災した仙台市立岡田小学校や加佐地域の敬老会に送られる他、児童ら自身が給食や家庭で味わう。
2018.03.12 MON , , , , , , ,
南三陸町の食材や料理堪能 給食で震災復興応援 多可町(神戸新聞)
献立は、南三陸町産サケのフライをメインに、同町産タコのサラダ、団子が入った郷土料理「はっと汁」と、多可町産コシヒカリのごはん。
2018.03.09 FRI , , , ,
「絆」のワカメおいしいね 南三陸産、給食で味わう(山形新聞)
12年からは庄内町の子どもたちが南三陸町の海でワカメの養殖を体験する交流事業を開始。昨年は11月に実施し、児童たちが養殖用ロープにワカメの種を付け、船で養殖場所に運ぶまでの作業を経験した。
2018.03.09 FRI , , , , ,
震災7年 南三陸と絆の「ワカメ給食」  荘内(さくらんぼテレビ)
庄内町では東日本大震災の際に「友好町」だった南三陸町に毎日のようにおにぎりなどを届け、そのお礼にと、翌年から南三陸町の漁師たちがワカメを贈っている。
2018.03.09 FRI , , , , ,
南三陸からのワカメ、給食で味わう 荘内(朝日新聞)
東日本大震災から7年を迎える今もワカメ養殖の手伝いに来てくれる小中学生や庄内町PTA連合会へのお礼だ。
2018.03.08 THU , , ,
南三陸の食材でおいしく支援を 南あわじ・学校給食(毎日新聞)
南あわじ市では、市職員を南三陸町に派遣して支援している。こうした縁もあり、昨年10月に南三陸町の職員が南あわじ市を訪れて南三陸の食材を給食に使ってほしいと要請。
2018.03.07 WED , , ,
【東日本大震災7年】 おいしく食べて復興支援 三木市、給食に東北料理(産経新聞)
校内放送では南三陸町からの「町は秋サケが力強く泳ぐように前を向いて歩んできた。秋サケを通じて町を知ってください」とのメッセージを紹介した。
2018.03.06 TUE , , , ,
宮城産サケなど使った給食提供 相生市が復興応援(神戸新聞)
市内の幼稚園と小中学校計16校園で、宮城県南三陸町産のサケなどを使った給食約2700食を提供した。児童、生徒らは被災地を思いつつ、三陸の自然の幸を味わった。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友