給食トピックス

市長選挙タグのトピックス一覧

2018.05.16 WED , , , , ,
久喜市が広報誌6万部廃棄 前市長の施策をPR(朝日新聞)
梅田氏が1月に立候補表明したあと、給食センター化は「市民の要望ではない」として再検討する姿勢を打ち出し、市長選の争点の一つにもなっていた。
2018.04.23 MON , , , , ,
栃木市長選 当選の大川氏が抱負(NHK栃木NEWSWEB)
そのうえで、公約に掲げた小中学校の給食の無料化や市内での産科の開設など、子育て世代への支援に力を入れたいとしています。
2018.04.23 MON , , , ,
栃木市長に大川秀子氏が初当選 現職破る(産経新聞)
文化芸術館建設中断などの事業見直しや市長報酬30%削減、小中学校の給食費無料化も公約に盛り込んだ。
2018.02.05 MON , , , ,
名護市長選、自公系の新顔当選 現職・稲嶺氏を破る(朝日新聞)
選挙戦で渡具知氏は「基地問題にこだわり過ぎ、経済を停滞させた」と稲嶺市政を批判し、学校給食費の無償化や観光振興などを中心に訴えた。
2018.01.22 MON , , ,
秦野市長選「五つの誓い」実現約束 勝利の新人・高橋さん(神奈川新聞)
公約としてきた中学校給食の完全実施などに取り組むことを明言した。
2017.10.23 MON , , ,
川崎市長に福田氏再選、待機児童ゼロ化などアピール 「新たなマニフェスト実行」(さんけい)
加えて、貧困家庭を含めた子育て環境の改善や、待ったなしの防災・安全対策、臨海部を中心とした産業都市計画の推進の重要性などを強調して、安定した支持を集めた。
2017.10.17 TUE , , , ,
鶴岡市長に新人・皆川氏(日テレNEWS24)
皆川氏は「鶴岡市長は大変な重責。給食費を段階的にゼロにしていく。仕事、住まい、子育て世代の負担軽減を総合的に対策を打って子育て世代に選ばれる街を作っていくということを実行に移したい」と述べた。
2017.09.12 TUE , , , ,
胎内市長選は新人対決 12年ぶり選挙戦 市議補選は無投票 新潟(産経新聞)
平成17年以来、12年ぶりの選挙戦は元市幹部同士の一騎打ちとなった。投開票は17日。
2017.07.24 MON , , , ,
「カジノ反対」65% 横浜市長選・神奈川新聞世論調査(神奈川新聞)
中学校給食に関しては「給食を実施すべき」が53・4%で最多。「家庭弁当にすべき」は9・3%、「選択制にすべき」は31・1%だった。
2017.07.11 TUE , , , ,
争点を行く 横浜市長選(3) 「ハマ弁」と小児医療費(東京新聞)
三月に発表された人口動態調査で、三十~四十代は一年間で七百人以上が市外に転出していることが明らかになった。十四歳までの子どもも五百七十人超の転出超過だった。
2017.07.09 SUN , , , ,
横浜市長選 告示控え 立候補予定者が公開討論会(東京新聞)
市立中学で未実施の給食の代わりに導入した配達弁当「ハマ弁」を巡り、林さんは「家庭弁当か、ハマ弁か選択できるところがいい」と自身の成果を強調し、値下げも検討するとした。長島さんは、働く両親のためにも「給食はニーズがある」とし、完全実施を主張。伊藤さんは「家庭弁当が基本だと言われるとハマ弁を頼みにくい」と指摘し、「子どもの貧困対策のためにも給食は必要」と話した。
2017.07.09 SUN , , , ,
横浜市長選 伊藤大貴氏を支援、共産党県委が発表(産経新聞)
伊藤氏のカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致反対や中学校給食導入など政策面が一致していることを理由に、6日の県委員会総会で伊藤氏の自主的支援を決定した。
2017.06.21 WED , , ,
横浜市長選、民進・伊藤市議が出馬表明(日本経済新聞)
公約には「カジノを中心とした統合型リゾート(IR)への反対と中学校給食の実現」を掲げる方針だ。
2017.06.21 WED , , ,
横浜市長選 伊藤大市議が出馬表明 民進、足並みそろわず(東京新聞)
だが民進内の足並みはそろわず、反カジノでは既に立候補表明している元衆院議員の長島一由(かずよし)さん(50)と伊藤さんの主張が重なり、複雑な構図になっている。
2017.06.13 TUE , , ,
横浜市長選 民進党は自主投票へ 林市長と伊藤市議のどちらも推薦せず(東京新聞)
長島さんは「まだ伊藤市議側から相談を受けていないし、出馬を取りやめる気はない」とする。
2017.05.06 SAT , , , ,
現新三つどもえの公算 さいたま市長選、7日告示(産経新聞)
無利息奨学金の拡大や給食費無料化などによる「家庭負担ゼロの教育」の必要性を唱え、埼玉高速鉄道を防災電車として活用するなど「死亡者ゼロの防災」の実現を目指す。
2017.04.24 MON , , , ,
自公推薦の現職3選=翁長氏支援の新人破る-沖縄・うるま市長選(時事通信)
島袋氏は失業率改善など2期8年の実績をアピールした。山内氏は学校給食の無料化など子育て支援充実を訴えたが、及ばなかった。 
2017.04.24 MON , , ,
名古屋市長に河村氏4選=前副市長ら大差で破る(時事通信)
岩城氏は一律5%の市民税減税を「金持ち優遇だ」と批判し、減税を廃止して浮いた財源で小学校給食を無償化すると主張。総工費が505億円に上る名古屋城天守閣の木造復元は、慎重に検討すると訴えたが及ばなかった。
2017.04.23 SUN , , , , ,
河村市政継続か、刷新か 名古屋市長選23日投開票(日本経済新聞)
河村氏の陣営は「市民の反応はいい。投票率が伸びれば」と期待する。岩城氏の陣営は「後半は演説で若者から高齢者まで振り向いてもらえた」と手応えを感じていた。
2017.04.20 THU , , , , , , ,
給食無料化 自民推薦の宜野湾、浦添市長も公約に(琉球新報)
松本氏は古屋氏の主張を「言い過ぎだ」と指摘した。一方で「(山内候補は)どこから予算を捻出するのか。かなりハードルは高い」と実現を疑問視した。

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友