給食トピックス

山形市タグのトピックス一覧

2019.02.22 FRI , , ,
ごはん給食にいま何が…(NHKNEWSWEB)
保護者からは不安の声が上がり、NHK山形放送局にも「どうにかしてほしい」という声が寄せられました。
2019.02.05 TUE , , ,
中核市移行決定記念の特別メニュー給食 山形市(日テレNEWS24)
山形市内の8つの小学校で提供された記念献立の給食。赤飯やメダイのフライ、それに特別パッケージの「つや姫ムース」など合わせて7品の特別メニューが並んだ。
2019.01.29 TUE , , , , ,
一緒につや姫、おいしいね・山形 四小児童がワイヴァンズ選手と給食(山形新聞)
身長192センチの赤土選手は「好き嫌いせずに食べよう」と体を大きくする秘訣(ひけつ)を教え、米国出身のヘンリー選手は「山形のご飯はおいしい」とかき込んでいた。
2018.11.21 WED , , , ,
地元の農産物 児童に贈る(NHK山形NEWSWEB)
贈られた果物は、20日、給食の時間に配られ、子どもたちが、その場で食べたり、自宅に持ち帰ったりしたということです。
2018.11.09 FRI , , ,
絵本のカレーが給食に 小中学校で「図書給食」 山形市(朝日新聞)
舟形町産のマッシュルームや国産のしめじなどが入っているといい、同センターの栄養士が1年生の教室を回ってつちださんの絵本を紹介した。
2018.11.09 FRI , , , ,
図書給食 絵本の世界から飛び出した「きのこカレー」 山形市(さくらんぼテレビ)
本と食のそれぞれに関心を持ってもらい、活字離れ対策や食育につなげる「図書給食」という全国的な取り組みで、山形市では7日から11月13日まで市内の全ての市立の小・中学校で実施する。
2018.08.28 TUE , , , , , ,
学校給食の異物混入防ぐには(NHK山形NEWSWEB)
この中で、保健所の担当者が再発防止策を紹介し、給食の食材を搬入してから調理して出荷するまで、工程ごとに異物が混入していないかを点検する手法について説明しました。
2018.07.10 TUE , , , ,
山形の中学校で給食ご飯に異物(山形新聞)
同センターによると、異物は長さ約4.5ミリ、幅約1ミリ。学校では身体に害がないと判断し、取り除いた上でご飯を提供した。
2018.06.02 SAT , , , ,
県産牛乳を高校生へ 世界牛乳の日に山形駅で配布(朝日新聞)
給食がなくなり、牛乳を飲む機会が減る高校生にアピールするのが狙い。
2018.05.31 THU , , , ,
山形市の小学校給食に虫が混入(山形新聞)
同センターによると、キャベツなどの葉物を調理する場合、1枚ずつ剥がし最低3回洗浄するが、完全に混入を防ぐのは難しい面もあるという。
2017.11.03 FRI , , , , ,
山形GK摂津が小学生と給食「頑丈な体を作って」(日刊スポーツ)
「実家が農家なのでいろいろなお米を食べてみたかった。初めて食べたが、粒がしっかりしていて、とてもおいしかった」
2017.11.03 FRI , , , ,
摂津選手と「雪若丸給食」楽しむ 山形一小など県内175校で実施(山形新聞)
「軟らかくて甘い。お米が大好きなので、お店に並んだら食べたい」
2017.11.02 THU , , , , ,
山形県:「雪若丸」学校給食の実施について
例年3回実施している「つや姫」給食のうち1回を、今年度は「雪若丸」給食として実施します。
2017.07.07 FRI , , ,
新鮮ミニトマトだーいすき!! 山形・小中学校16校の給食で提供(山形新聞)
地元の農業や食への関心を高めようと、市学校給食センターが主催。4~7日に市内の小中学校49校に1万8538人分、計3万7740個が提供される。
2017.06.21 WED , , ,
「懐かしい」学校給食の献立など紹介 山形市役所で展示会(山形新聞)
同市では市学校給食センターが小学校36校分、中学校15校分を一括調理。1日約2万1千食を作り、日本最大規模という。
2017.03.17 FRI , , , , , ,
給食パン、再検査でも卵成分 県学校給食会、当該工場の供給休止(山形新聞)
県学校給食会は16日までに、再検査の結果などを伝える文書を各市町村教委に送付した。当該工場では再発防止のため製造ラインの設備を更新する計画だといい、同会は「安全が確認されれば供給を再開したい」との方針を示している。
2016.12.08 THU , , , ,
甘いね、地元産リンゴ 中山・豊田小、給食で生産者たちと交流(山形新聞)
「ことしは9月に雨が多くなかなか色づかずに苦労したが、やっとここまで赤くなったんだよ」
2016.11.29 TUE , , , ,
プロバスケ選手と「つや姫給食」 山形・千歳小、新米味わい会話弾む(山形新聞)
「僕はたくさん食べて大きくなった。つや姫は本当においしいお米だから、おかわりするんだよ」
2016.07.17 SUN , , , ,
夏の味覚、地元産“デラウェア”味わう 山形・本沢小でぶどう給食
 昭和30年代、既にブドウ栽培が盛んだった本沢地区で、子どもたちの約7割がブドウを食べたことがなかったため、ブドウ給食が始まった。現在は同部会有志がデラウェアなどを寄付し、児童は夏休みの前後に味わっている。
2016.07.14 THU , , , ,
完熟スモモ甘酸っぱい 山形・西山形小などに提供(山形新聞)
 JAやまがた西部果樹組合スモモ部(西村彰雄部長)が、通常より4日ほど長く樹上で熟成させた「大石早生(わせ)」約130個を寄贈。西村部長ら2人が同校を訪れ、児童代表に手渡した。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友