給食トピックス

富山県タグのトピックス一覧

2019.02.07 THU , , ,
2月7日は『北方領土の日』 黒部の学校給食に北方領土の味(チューリップテレビ)
献立は、北方領土に近い北海道根室市で水揚げされたマイワシのすり身フライや北海道産の昆布を使ったまぜごはん、そして、黒部の「のっぺい汁」とよごしです。
2019.02.07 THU , ,
給食で北方領土との関わり実感 黒部(北日本新聞)
北方領土には、明治時代に黒部市から大勢の人が移住した。現在は市内に多くの元島民が暮らしていることから、市は北方領土に近い根室市と返還要求運動を通して交流を深めている。
2019.02.05 TUE , , , ,
高校合格応援給食「サバカツ」で勝つ 滑川の2中学校 (北國新聞)
滑川中3年4組の教室では、上田昌孝市長が「頭の血のめぐりが良くなる食事で、元気に受験を乗り切ろう」と生徒32人を激励し、自ら生徒のパンにサバカツを挟んで回った。
2019.02.04 MON , , ,
合格応援給食で受験にカツ! 滑川(北日本新聞)
「サバで大事(ダイズ)な受験に勝つ(カツ)!」の思いを込めてダイズ粉パンを使った「サバカツサンド」、ヒヨコマメ(別名・ガルバンゾ)とメカブの「ねばってガンバルゾーサラダ」、「受かっちゃウダー」と題したクラムチャウダー、五角形の「サクラサククッキー」など
2019.01.26 SAT , , ,
給食週間 味も別格 地元野菜ふんだん クイズも出題(中日新聞)
メニューは地元のキャベツやニンジンを使った「高岡野菜のメンチカツ」や「二上山あえ」、富山湾にちなんでエビやイカを入れた「海の幸ハヤシライス」。
2019.01.25 FRI , ,
給食で高岡の魅力再発見(北日本新聞)
博労小学校では児童が「雄大な自然」をテーマに、地元野菜を使ったメンチカツやハヤシライスを味わった。特別献立は30日まで。
2019.01.22 TUE , , , ,
学校給食週間 富山市で郷土料理の献立(富山放送)
月24日からの「学校給食週間」に合わせた、特別メニューで、富山市では今週、給食に日本各地の郷土料理を出します。蜷川小学校では長崎県の料理が出され、子供たちが長崎ちゃんぽんやブタの角煮を口いっぱいに頬張っていました。
2018.12.13 THU , , , , , ,
給食に上市高ニンジン 白萩西部小で交流 上市町(北國新聞)
児童は「給食に毎日、ニンジンが使われているのがすごいと思った」「栄養がたくさん食べられ、うれしい」などと語った。
2018.12.02 SUN , , , ,
南砺市:市内小中学校で「なんと世界遺産給食」を実施
一昨年11月30日に城端神明宮祭の曳山行事がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念した統一献立、なんと世界遺産給食「城端曳山」が提供されました。
2018.11.30 FRI , , ,
黒部産食材たっぷり給食 石田小 生産者らと会食(中日新聞)
メニューは黒部米と大豆にワカメも加えた「豆わかご飯」と、ナメコ、大根、里芋、ニンジン、ネギなど市内産野菜を豊富に使った「大地のめぐみ汁」、「名水ポークのアップルソース焼き」、市内産レンコン、キャベツのごまあえなど。
2018.11.20 TUE , , , , ,
子どもたちが地元食材に親しむ 富山市(NHK富山NEWSWEB)
使ったのは、県内産の「エンレイ大豆」で、子どもたちはまず豆乳作りに取りかかりました。
2018.11.20 TUE , ,
県西部6市の食材で給食 高岡・射水の小中学校(北日本新聞)
「給食を通じて県西部の地域に興味を持ちましょう」
2018.11.20 TUE , , ,
呉西の学校で地元食材の共通献立(NHK富山NEWSWEB)
共通の献立は、生産量が全国1位の小矢部市の「ハトムギ」を入れて炊いたご飯、高岡市と南砺市の里芋を使った「さといもバーグ」、砺波市の「大門素麺」と射水市の「蒸しかまぼこ」が入った汁ものなどあわせて5品
2018.11.16 FRI , ,
地場産品、給食で味わう 立山・7小学校と雄山中(北國新聞)
「学校給食たてやまの日」は15日、立山町内7小学校と雄山中で行われた。地場産食材メニューとして採用された「立山ポークのちゃんちゃんやき」や、古代米ご飯、ラ・フランスなどをふんだんに使った給食を児童生徒が味わった。
2018.11.14 WED , , ,
氷見で地元の食材使った給食(NHK富山NEWSWEB)
氷見市北大町の比美乃江小学校では、子どもたちが担当の栄養教諭から、どのメニューに氷見の食材が使われているか説明を受けながら、おいしそうにほおばっていました。
2018.11.07 WED , ,
県産食材3年連続減 17年度 学校給食 富山県(北日本新聞)
県内で生産されている主な食材の旬や年間の出荷量の一覧表を給食センターに配ったり、他の市町村から調達した場合の追加費用を助成する制度を設けたりしている。
2018.11.06 TUE , ,
呉西6市で豪勢な給食 地元食材で19~26日共通献立(中日新聞)
献立名は「呉西」と特別感を表す「豪勢」をかけて名付けた。
2018.11.05 MON , , ,
富山県:平成30年度とやま地産地消県民会議の開催
「 新・ とやま地産地消推進戦略 (平成 27年3月策定) 」に基づき取り組んでいる “地産地消運動の推進による農林水産業の振興”を進めるため、「平成30年度とやま地産地消県民会議」を開催します。
2018.11.03 SAT , , , , ,
タラ汁うまい! 朝日中学校で給食会(北日本新聞)
町沿岸漁業連絡協議会が魚食文化の継承を目指して年1回企画している。同漁協女性部がタラ140匹をさばき、調理を担当した。
2018.11.02 FRI , , ,
2月22日「富富富」給食 戦略推進会議で発表(中日新聞)
より広く知ってもらうための取り組みとして、富富富の語呂合わせで来年二月二十二日前後に、県内の小中学校の給食で、富富富を食べてもらうことも発表。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友