給食トピックス

富山県タグのトピックス一覧

2018.02.16 FRI , , , , , ,
富山短大生考案のゼリー提供 高岡の小学校(北日本新聞)
河辺さんはリンゴを加熱したり、レモン汁を加えたりするなど試行錯誤を重ね「ニンジンが苦手な子でも食べやすいように工夫した」と言う。
2018.02.10 SAT , ,
バレー元代表の大竹さん、五輪の魅力伝える 高岡・南星中で講演(北日本新聞)
大竹さんは生徒と一緒に給食を食べ、2年生にバレーボールの実技指導も行った。
2018.02.07 WED , , , , ,
黒部で「北方領土の日」記念給食(NHK富山NEWSWEB)
富山県は北方領土からの引き揚げ者が1400人あまりと北海道に次いで多く、このうち黒部市に移り住んだ元島民は県内で最も多い800人あまりにのぼります。
2018.02.07 WED , , , , ,
きょうは北方領土の日 給食で北海道の味を楽しむ 黒部市(チューリップテレビ)
今年のメニューは、北海道根室(ねむろ)市で水揚げされたマダラのすり身フライや北海道発祥のスープカレー、生産量日本一のコーンを使ったサラダ、そして、黒部米の米粉パンで、生地小学校の児童たちも北海道の味を堪能しました。
2018.02.07 WED , , , , ,
北方領土とのつながり実感 黒部市で記念給食(北日本新聞)
北方領土には、明治時代に黒部市から大勢の人が移住した。現在は市内に多くの元島民が暮らし、北方領土と近い根室市とは返還要求運動を通して交流を深めている。
2018.01.31 WED , , ,
大雪と低温で様々な影響 富山県(NHK富山NEWSWEB)
現在、丈は20センチほどで、県が定める規格の26センチ以上を満たしていないため、2週間ほど前から出荷できず、市内の小中学校の給食への出荷も取りやめているということです。
2018.01.31 WED , , , ,
サバカツで受験にカツ! 滑川の中学校で応援給食(北日本新聞)
免疫力を高めるアリシンを含む滑川産ネギなどのチャウダー「受かっちゃウダー」や、ヒヨコマメ(別名ガルバンゾ)の「ガンバルゾー・サラダ」、「いい予感(イヨカン)タルト」なども並んだ。
2018.01.25 THU , , ,
だし生かした料理提供 氷見で学校給食週間始まる (北國新聞)
氷見市の学校給食週間は24日、市内17小中学校で始まり、児童生徒が「だしの良さを知ろう」をテーマにしたメニューを給食で味わった。
2018.01.24 WED , , ,
生産者と一緒に味わう 給食週間 砺波・庄川小5年生(北國新聞)
「薬の富山」にちなんだエゴマ入り揚げギョーザなどの給食を味わい、安心安全な地元食材の栽培に感謝した。
2018.01.23 TUE , , , , ,
ブリ大根最高 滑川の児童が郷土の味に笑顔(北日本新聞)
滑川産のニンジンやネギ、サトイモを使ったみそけんちん汁や郷土料理「卵べっこう」もメニューに並んだ。
2018.01.22 MON , , ,
南砺市:市内小中学校で全国学校給食週間にあわせた特別献立がスタート
今年度のテーマは「おはなし給食~お話の主人公になって料理を味わおう~」ということで、5日間にわたってさまざまな絵本や物語に登場する料理が給食となって提供されます。
2018.01.22 MON , , ,
全国の郷土料理味わう 富山市が給食週間(北日本新聞)
子どもたちは26日まで5日間にわたり、千葉や北海道、兵庫、高知、熊本の味を日替わりで楽しむ。
2018.01.16 TUE , , , ,
南砺市 氷見 小学生が「寒ぶり」味わう(NHK富山NEWSWEB)
氷見市では、毎年、この時期に旬を迎える寒ぶりについて学んでもらおうと、地元で水揚げされたばかりの寒ぶりを食べる授業を行っています。
2017.12.09 SAT , , , , , ,
郷土料理「つぼ煮」、給食で味わう 立山の小中学校(北國新聞)
「つぼ煮」はコゴミ、里芋、ニンジンなどを炒めてから煮た料理で、江戸時代、立山を訪れた人に芦峅寺地区の宿坊で出されていた。
2017.12.05 TUE , , , , ,
きときとランチに五平餅 富山市(北日本新聞)
富山市下タ南部地区(大沢野)では、エゴマとみそで作ったたれで五平餅を味付ける。
2017.12.01 FRI , , , , ,
曳山祭イメージの給食楽しむ 南砺の小中学校(北日本新聞)
レンコンを乗せたハンバーグで曳山の車輪を表現した「大車輪焼き」や紅白餅を提灯(ちょうちん)行列に見立てた「紅白ちょうちん汁」、野菜の彩りで祭のにぎやかさをイメージしたあえものなどが提供された。
2017.12.01 FRI , , , , , ,
南砺市:市内小中学校統一献立なんと世界遺産給食「城端曳山」に舌鼓
「なんと世界遺産給食」と銘打たれた統一献立は今回の「城端曳山」が第一弾。来週7日(木)には、平成7年12月9日に世界遺産に登録された五箇山合掌造り集落をイメージした学校給食、なんと世界遺産給食「五箇山」が市内全小中学校で提供されます。
2017.11.21 TUE , , , ,
和食メニュー給食を堪能 滑川(北日本新聞)
和食の日(11月24日)を前に、滑川市の小中学校と幼稚園で21日、地元食材を使った和食メニューの給食が振る舞われ、児童生徒ら約3200人が素材の味を生かした和食の良さを堪能した。
2017.11.14 TUE , , , , ,
地物野菜、魚たっぷり 富山の17小中学校の学校給食(北國新聞)
富山市五福小では全校児童約400人が味わい、お代わりする姿も見られた。
2017.11.13 MON , , , , , ,
黒部の食材おいしい 地場産給食の試食会(北日本新聞)
この日は「水と大地のめぐみがいっぱい! くろべジオパーク給食」と銘打ち、黒部米とイナキビのおこわや、名水ポーク入りの豚汁、ナメコ入りのおひたしなど、市内の海の幸、山の幸を使ったメニュー5品を提供した。

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友