給食トピックス

大磯町タグのトピックス一覧

2018.06.08 FRI , , , ,
中学生が町へ意見 給食問題などで2校生徒代表 大磯町(タウンニュース)
懇談会には両中学校の生徒会役員13人と野島健二教育長らが参加。給食や学校生活全般について1時間超、意見交換した。
2018.06.01 FRI , , ,
「まずい給食」改善へ…生徒「自校式おいしい」(読売新聞)
野島教育長は「小学校の給食にどれだけ近づけるかが課題だ」と話した。
2018.06.01 FRI , , ,
大磯・中学給食問題 生徒ら切実「校内で調理を」(神奈川新聞)
「お昼になると(見た目がおいしくなさそうだと)大声が上がり、罰ゲームのような食べにくい雰囲気になった」
2018.05.21 MON , ,
大磯町の中学給食考える 実施率低く「切実な問題」(神奈川新聞)
昨秋から事実上ストップしている大磯町の中学校給食を巡り、給食の在り方や他の自治体の事例を交えて考える学習講演会が20日、大磯町立大磯小学校で行われた。
2018.05.18 FRI , ,
大磯の中学校給食どうする 町民有志が20日に講演会企画(神奈川新聞)
2017年10月から休止状態が続く大磯町の中学校給食のあり方を考える学習講演会が20日、大磯町東小磯の町立大磯小学校体育館で開かれる。
2018.05.18 FRI , ,
学校給食を考える 大磯小で学習講演会(タウンニュース)
当日は自治体問題研究所の常務理事の竹下登志成さんが「人と地域の学校給食」をテーマに講演
2018.04.13 FRI , , ,
大磯町 弁当給食提供で契約解除 エンゼルフーズと(毎日新聞)
町教委は同10月、この給食を休止し、生徒は家庭弁当を持参するなどしていた。
2018.04.12 THU , , ,
大磯町給食問題 業者と契約解除(tvkテレビ神奈川)
この解除に伴い、町は去年10月の休止から契約満了の来年3月までに支払う予定だった委託料の1割にあたるおよそ192万円を業者から違約金として受け取るということです。
2018.04.12 THU , , , ,
「まずい給食」業者と契約解除、町に「違約金」(読売新聞)
町は給食の休止から契約満了(2019年3月)までに支払う予定だった業務委託料の1割に相当する約192万円を「違約金」として受け取るという。
2018.03.02 FRI , , ,
神奈川・大磯町長「冷めた給食、生徒傷つけた」 中崎久雄氏[神奈川県大磯町長](日経ビジネス)
弁当持参となった。中崎久雄町長は、「温かい食事」と「食育」の両輪で給食を復活させると覚悟を語った。
2018.02.28 WED , , , ,
大磯町の給食問題 PTA主導で仕出し弁当検討(神奈川新聞)
同校PTAが仕出し弁当の外部への依頼を学校側に打診し、13日から試行している。28日まで継続するという。 課題として▽現金の管理方法▽学校の昼食としてふさわしいか−などが挙げられ、導入時期は未定。
2018.02.20 TUE , , ,
大磯町の中学校給食問題 生徒自身の声を届けたい、全校アンケート結果を町に提出(神奈川新聞)
大磯中学校(同町東小磯)の生徒会は昨年、全校生徒を対象にしたアンケートを実施、その結果を町教育委員会に近く提出する。
2018.02.09 FRI , , ,
大磯町、デリバリー給食断念 新たな提供方法調査へ(神奈川新聞)
町教委は調査結果をまとめ、保護者や学校関係者で構成する懇話会に提示。そこでの意見を踏まえて方向性を決定したい考え。町教委は「18年度中にも最終決定までのめどを付けたい」としている。
2017.11.27 MON , , , ,
「準要保護」支援なし 休止で負担逆戻り 大磯中学給食(神奈川新聞)
町教委は「制度的に教育支援としての給食だったために町が補助してきたが、弁当ではその根拠がない」とし、現時点で昼食を用意できていない生徒はおらず、保護者からの要望も寄せられていないとも説明。
2017.11.27 MON , ,
「まずい給食」問題、「自校式」など3案候補に 大磯町(読売新聞)
中崎久雄町長は一連の混乱について「問題は把握していたが、危機管理意識が欠如していて対応が遅れたことは申し訳ない」と陳謝し、「いい給食が提供できるよう一生懸命に取り組みたい」などと話した。
2017.11.24 FRI , ,
大磯・中学給食休止1カ月 騒動沈静も“後遺症”(神奈川新聞)
18年度予算案に、各学校で製造する「自校方式」などを含めて給食の提供方法の調査・研究費を計上する方針だが、当初から目指した自校方式は施設整備に約5億円かかると見込まれ、ハードルは高い。
2017.11.16 THU , , , ,
「まずい給食」見直し…町が調査・研究費計上へ(読売新聞)
これに対し、町側は「どの方式がふさわしいかの方向性を決めるためにも、専門家を交えた検討をしていきたい」と述べ、新年度予算に関連費用を計上し、来年度も継続して協議する考えを表明した。
2017.11.16 THU , , , ,
自校調理方式など調査へ 大磯・給食問題 当面弁当を維持(東京新聞)
改めて他の方式を検討することについて、担当者は「デリバリー制度で給食を始めた後は詳細に検討していなかった。改めて、各方式が可能かどうか詳細に調査したい」と話している。
2017.11.16 THU , , , ,
大磯・中学給食問題で町 提供方法で2018年度予算案に調査研究費計上へ(神奈川新聞)
「専門家の知識を導入して町の現状や設備内容などを踏まえ、将来の町の給食はどういう方式がいいのかを考えていきたい」
2017.11.16 THU , , , ,
大磯町 「おいしくない」不評で休止 「給食方法」調査へ(毎日新聞)
町教委は懇話会の意見もふまえて、自校方式のほか、複数学校の給食を一括調理する「センター方式」、調理場を持つ自校方式の学校が他の学校給食も調理する「親子方式」について、用地や費用などを精査するための調査予算案を新年度に計上する方向を示した。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友