給食トピックス

地産地消タグのトピックス一覧

2018.12.11 TUE , , ,
給食甲子園で養父の献立が日本一に 地元食材ふんだん(産経新聞)
地産地消の食育の視点が評価され、同センターは「励みになる。子供たちに日本一の給食をこれからも届けたい」と胸を張っている。
2018.12.08 SAT , , ,
「未利用魚」活用で独自給食 横浜市立小学校で初の取り組み
定置網や底引き網で取れた魚で大きさが出荷の規格よりも小さく、値段がつかないことなどを理由に、食用にされない「未利用魚」を活用する動きが広がっている。
2018.12.08 SAT , , , ,
うなぎ給食「おいしいね」 岡谷市の保育園(長野日報)
岡谷市発祥の「寒の土用丑の日」(来年1月28日)の普及を目指す市内うなぎ料理店でつくる「うなぎのまち岡谷の会」が協力した。
2018.12.08 SAT , , ,
「うなぎのまち岡谷」をPR 保育園で恒例のうなぎ給食(SBC信越放送)
うなぎを使った給食は年内に市内13の保育園で、年明けには小中学校6校でそれぞれ提供されます。
2018.12.08 SAT , , , ,
「敦賀ふぐ」が給食に登場 敦賀市内の小中学校(朝日新聞)
地元の食材への理解を深める取り組みの一環。市立松原小学校では給食前に、児童たちが栄養教諭から、敦賀湾でのフグの養殖について学んだ。
2018.12.07 FRI , , , , , ,
白菜「おいしい」 藤岡二小児童と(上毛新聞)
生徒はバイオビジネスコースで学んでいる。栽培した約4キロの白菜を児童に見せながら「心を込めて作ったのでおいしく食べて」と呼び掛けた。
2018.12.06 THU , , , , ,
豪華すぎる…給食に『カニ』登場 しかし専門家が驚きの発表「稚ガニの減少でズワイガニ半減も」(石川テレビ)
「生まれるカニの子どもが減っているわけではなく、大人になるまで成長するカニの数が減っています」
2018.12.06 THU , , , ,
加賀の小中学校で給食に香箱ガニ(NHK石川NEWSWEB)
「ことしは不漁で、給食に提供できるか心配だった。子どもたちには給食にカニが出る地元に誇りを持ってもらいたい」
2018.12.06 THU , , , ,
給食に「しいたけミルクパン」 粉末を練り込む 佐伯市(朝日新聞)
これまで市教委は、提供された乾シイタケを使い、煮しめや混ぜご飯、スープなどにして給食のメニューに加えていた。だが、スライスしたシイタケは、見た目だけで嫌がる子どもたちも少なくなかったという。
2018.12.05 WED , , , ,
コメの消費拡大へ「米めん」給食 奥州市(NHK岩手NEWSWEB)
特製スープには、地元でとれたタマネギやチンゲン菜も使われていて、子どもたちは、麺との抜群の相性に舌鼓をうっていました。
2018.12.05 WED , , ,
南相馬産米、地元学校給食に 7年8ヵ月ぶり全量検査経て再開(河北新報)
父母アンケートで県産米と市内産米を合わせ約8割が使用に賛同したため、市内産への切り替えを判断した。
2018.12.05 WED , , , ,
「軟らかく つるつる」 小中学校で米めん給食 開発者と味わう 奥州市(岩手日日新聞)
コメの消費拡大に向けて開発した「さくらかわ米めん」を使った給食が4日、市内4小中学校で提供された。
2018.12.05 WED , , ,
南相馬 地元産米使い学校給食(NHK福島NEWSWEB)
平成22年は、主食用のコメが95.6%、飼料用のコメが4.3%でしたが、ことしは主食用のコメが27.2%で飼料用のコメが72.5%となっています。
2018.12.04 TUE , ,
給食の県産食材利用率が最高(NHK青森NEWSWEB)
米飯給食の回数や、県産小麦を原料にした麺類の献立が増え、主食での利用が伸びたことが利用率の上がった主な要因だということです。
2018.12.01 SAT , , , ,
学校給食の“牛乳嫌い”が問題に、市が打ち出した対策とは 名古屋市(中京テレビ)
クリームシチューとコッペパンのメニューは、今年2月に同町で開かれた米ゲルを使ったレシピコンテストで優勝したものを給食用にアレンジ。
2018.12.01 SAT , , , , ,
フリーザの「れんこん」教室 生産者 緑小児童にプレゼント(中日新聞)
児童に関心を持ってもらおうと「ドラゴンボール」のフリーザに扮(ふん)して登場。「レンコンの穴はどうして開いてるのかな」などと質問を交えて栽培の仕方などを説明すると、子どもたちは興味津々の様子で聞き入っていた。
2018.12.01 SAT , , , ,
給食で児童が育てた米を食べる 飯塚市(NHK福岡NEWSWEB)
飯塚市の鯰田小学校は、子どもたちに食べ物の大切さや収穫の喜びを知ってもらおうと毎年5年生が米作りを体験しています。
2018.11.30 FRI , , , , ,
すき焼き給食に笑顔 公立小中学265校(上毛新聞)
高崎車郷小(高崎市箕郷町)は上州牛のほか、町内で収穫されたネギやニンジン、ハクサイが入ったすき焼きを提供。
2018.11.30 FRI , , ,
黒部産食材たっぷり給食 石田小 生産者らと会食(中日新聞)
メニューは黒部米と大豆にワカメも加えた「豆わかご飯」と、ナメコ、大根、里芋、ニンジン、ネギなど市内産野菜を豊富に使った「大地のめぐみ汁」、「名水ポークのアップルソース焼き」、市内産レンコン、キャベツのごまあえなど。
2018.11.30 FRI , , , ,
雪若丸の食感、味楽しむ 東根の児童、モンテ選手と(山形新聞)
MF中村駿、GK摂津颯登の両選手をはじめ、PRを担う「チーム雪若丸」のメンバーやつや姫レディらが同校を訪れ、6年生18人と給食を囲んだ。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友