給食トピックス

兵庫県タグのトピックス一覧

2018.05.23 WED , ,
学校給食、こだわり紹介 宝塚市、レシピや取り組みを本に 企画の寺内さん「意義改めて考えて」(毎日新聞)
食事を準備するにおいが校内に広がり、豊かな食生活につながることや、給食調理員が子どもに好き嫌いをなくす大切さを伝える「食育劇」の取り組みも紹介した。
2018.05.22 TUE , , , ,
彩りや栄養に配慮 社高生考案の給食、多可町で提供(神戸新聞)
2人は昨年2月、約2千食を提供する町学校給食センター(同町中区岸上)のインターンシップに参加し、調理体験や学校給食見学などを通して管理栄養士の仕事について学んでいた。
2018.05.17 THU , ,
神戸市:平成29年度 異物混入状況の報告について
平成29年度の学校給食における異物混入状況がまとまりましたので、「異物混入事案について情報公開のガイドライン」に基づきお知らせします。
2018.05.14 MON , , ,
神戸市:一般財団法人 神戸市学校給食会の設立
今後、現在公益財団法人神戸市スポーツ教育協会で行っている学校給食にかかる食材調達等の事業については、平成30年9月より一般財団法人神戸市学校給食会に事業移管します。  これにより、学校給食事業にかかる専門性の向上やガバナンスの強化を図ってまいります。
2018.05.10 THU , , ,
学校給食に篠山まるごと丼 地域の味に児童も舌鼓(神戸新聞)
給食委員の児童が「篠山産のコシヒカリに特産肉、ヤマノイモか地元の野菜を使います」とまるごと丼の定義を説明。
2018.05.03 THU , , ,
宝塚の学校給食レシピ こだわり紹介本が出版(神戸新聞)
市内の全37校は、栄養教諭が考案した献立を自校で調理。野菜や果物はすべて国産のものを使い、だしはいりこや削り節、昆布からとり、薄味に仕上げている。
2018.04.25 WED , , ,
新温泉町でホタルイカ使った給食(NHK兵庫NEWSWEB)
兵庫県が全国一の水揚げ量を誇り、新温泉町の港などで盛んに水揚げされていて、給食に使われたホタルイカはすべて地元の漁業者たちがとれたてを無償で提供したものだということです。
2018.04.19 THU , ,
明石の中学で給食スタート 県内市町で35番目(神戸新聞)
2008年に学校給食法が改正され、学校給食の主な目的が「栄養改善」から「食育」に転換された。明石市は、朝食欠食などの課題に対応し、弁当を作る保護者の負担軽減などを図るため、中学校給食の導入を決めた。
2018.04.19 THU , , , ,
わんずまざー保育園の元園長、市の給付金の詐取容疑で告訴 姫路市(産経新聞)
市は少量給食の提供など同園の劣悪な保育についても児童虐待防止法違反などの罪に問えるかどうか検討したが、該当しないとして断念した。
2018.03.30 FRI , , , ,
太子町:新しい給食配送車がやってきました
車輛には宝くじのキャラクター「クーちゃん」のほか、町内幼稚園の園児が心をこめた作品が描かれ、町民から親しまれるデザインとなっています。
2018.03.30 FRI , , , , ,
消えた高級ブランド「三田牛」給食 理由は財政難(三田市)
ところが市は17年度、財政の見通しが厳しくなったとして行財政改革に本格着手。給食も見直し対象になり、年間600万円かかっていた三田牛の提供回数を1回に減らして購入費を3分の1にカットした。さらに18年度予算では購入費そのものの計上を見送った。
2018.03.30 FRI , , ,
小野市の給食、おかず増 学校給食センター完成(神戸新聞)
市議ら約40人が出席した式典で蓬萊務市長は「消防署北分署が隣にあり、災害時には炊き出し拠点にもなる」などとあいさつ。テープカットで完成を祝った後、内覧会が開かれた。
2018.03.20 TUE , , ,
兵庫県:子ども達に地元農林水産物の味わいを!!(学校給食に参入意欲のある生産者団体を募集します)
兵庫県では、次代を担う児童・生徒や学校関係者に地域で収穫された身近な食材に接する機会を提供し、食と「農」への理解を深め、県産県消への意識を醸成するとともに、学校給食における県産農林水産物使用割合の向上を図ることを目的に、学校と連携し、食育活動及び食材提供を行う生産者団体等を募集します!!
2018.03.20 TUE , , , ,
たつの市:たつの市中央学校給食センター施設見学・試食について
たつの市中央学校給食センターでは、皆様に学校給食センターを知っていただき、学校給食への理解を深めていただくため、給食センターの施設見学及び試食を行っています。
2018.03.12 MON , , , , , , ,
南三陸町の食材や料理堪能 給食で震災復興応援 多可町(神戸新聞)
献立は、南三陸町産サケのフライをメインに、同町産タコのサラダ、団子が入った郷土料理「はっと汁」と、多可町産コシヒカリのごはん。
2018.03.10 SAT , , , ,
ジビエ消費拡大、モデル地区に兵庫など17カ所(神戸新聞)
県によると、三大産地の16年度のシカ、イノシシの捕獲頭数は計約5万頭だが、ジビエとして処理されたのはわずか640頭。19年度には処理頭数を約7千頭に増やす計画だ。
2018.03.08 THU , , ,
南三陸の食材でおいしく支援を 南あわじ・学校給食(毎日新聞)
南あわじ市では、市職員を南三陸町に派遣して支援している。こうした縁もあり、昨年10月に南三陸町の職員が南あわじ市を訪れて南三陸の食材を給食に使ってほしいと要請。
2018.03.07 WED , , ,
【東日本大震災7年】 おいしく食べて復興支援 三木市、給食に東北料理(産経新聞)
校内放送では南三陸町からの「町は秋サケが力強く泳ぐように前を向いて歩んできた。秋サケを通じて町を知ってください」とのメッセージを紹介した。
2018.03.06 TUE , , , ,
宮城産サケなど使った給食提供 相生市が復興応援(神戸新聞)
市内の幼稚園と小中学校計16校園で、宮城県南三陸町産のサケなどを使った給食約2700食を提供した。児童、生徒らは被災地を思いつつ、三陸の自然の幸を味わった。
2018.03.06 TUE , , , , , , ,
東北の郷土料理給食通じ支援 三木市内の学校園(神戸新聞)
児童や生徒らは給食を味わうことを通じて、東日本大震災被災地の復興への「お手伝い」をした。

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友