給食トピックス

兵庫県タグのトピックス一覧

2019.02.13 WED , , , ,
給食の「パスタ」に金属片 芦屋の小学校(神戸新聞)
同市教委によると、同校の栄養士が給食室を調べたところ、野菜裁断機の刃の一部が欠けており、給食に混入したことが分かった。
2019.02.13 WED , , , , , ,
小学校給食、野菜の配膳容器にナット混入(読売新聞)
野菜を切る際に使ったスライサーの部品で、口の中に入れた児童はいなかったという。
2019.02.09 SAT , , ,
教職員も太鼓判 給食の絶品パン製造「高砂食品」(神戸新聞)
市教委学務課の担当者は「他市から来た教職員に『高砂のパンはおいしい』と言われる」と太鼓判を押す。
2019.01.25 FRI , , , , ,
食の自助、DVDで学ぼう 栄養教諭ら制作、小中学校へ配布 宝塚(神戸新聞)
今年も17日、中学校の生徒は非常食「アルファ化米」の白ご飯と炊き出しの定番「さつま汁」、サバのそぼろ、野菜と納豆を混ぜた「きりざい」、焼きのり、牛乳-を食べた。
2019.01.24 THU , , , ,
神戸市役所レストランで学校給食提供 24日から(神戸新聞)
市役所本庁舎(同市中央区加納町6)に入居する飲食店2店舗で同市給食の人気メニューを提供する企画「本庁舎内学校給食ジャック!」を開催する。
2019.01.22 TUE , , ,
宍粟市:全国学校給食週間「発酵のまち“宍粟”」今年のテーマは『発酵食品』!
「全国学校給食週間」は、戦後にアメリカの支援団体からの援助により、学校給食が再開されたことを記念して定められたもので、学校給食の意義や役割について理解を深め、関心を高めることを目的としています。
2019.01.19 SAT , , , ,
宝塚市:第11回宝塚市学校給食展
学校給食展では安全安心とおいしさにこだわった学校給食と子どもたちへの食育を紹介します。  給食試食、食育劇、栄養教諭による講演、野菜ビンゴ大会、各種パネル・児童生徒作品展示、  スタンプラリーなど楽しい催しを予定しています。
2019.01.18 FRI , , ,
阪神・淡路大震災24年 北播磨の中学などで防災学習や避難訓練(神戸新聞)
災害による断水を想定した「防災給食」が初めて提供された。炊いた米を熱風で急速乾燥させた「アルファ化米」を子どもたちが水で戻し、「非常時」を想像しながら味わった。
2019.01.17 THU , , , ,
新天皇即位で10連休 授業時間確保へ夏休み短縮 三田の市立中学校(神戸新聞)
給食は9月2日からのため、授業は午前中のみとし、授業時間は各学校に任せる。  既に全中学校にエアコンを設置しており、猛暑による生徒の健康への影響はないと判断した。
2019.01.15 TUE , , , , ,
神戸市:本庁舎内学校給食ジャック!
これに合わせ、神戸市では、学校給食で親しまれている献立を気軽に体験していただくための取り組みとして、神戸市役所1号館24階の飲食店にご協力いただき、期間限定で学校給食コラボメニューの提供を実施します。
2019.01.10 THU , , , ,
まちむら交流きこう:平成30年度地産地消コーディネーター育成研修会(兵庫会場)開催のご案内
各地における地産地消の取組を促進するための調整役の育成に向けた、「地産地消コーディネーター育成研修会」を、下記の通り兵庫県で開催いたします。
2019.01.10 THU , , , , ,
めでタイ給食、明石の中学に 地元の美味に舌鼓(神戸新聞)
縁起物に加え、地産地消で郷土愛を育んでもらおうと、農協や漁協、明石卸売市場管理センターなどでつくる明石給食食材提供協会が企画。
2019.01.07 MON , , , ,
加古川市:加古川市学校給食展のご案内
今年度は、釜まぜ体験をはじめ、つりぼりゲーム、児童の作品展示や、給食の試食など、楽しいコーナーを用意しています。また、加古川和牛や市内産野菜等の紹介を行う予定です。
2018.12.21 FRI , , , ,
「給食甲子園」日本一の学校給食堪能 養父市内で試食会(神戸新聞)
2会場で計300食を用意した。普段中学生に提供する量より、ちょっぴり多くして、1食280円で販売した。
2018.12.21 FRI , ,
芦屋で小学校の給食に異物相次ぐ(NHK兵庫NEWSWEB)
芦屋市の小学校で提供された給食の中に針金のような異物などが混ざっているのが、今月17日と20日、相次いで確認されました。
2018.12.20 THU , , , ,
元園長に百万円賠償命令 給食少量のわんずまざー保育園(産経新聞)
「通常の2分の1から3分の1の量の給食しか摂取できず、体重が上昇しにくかった」と認定。
2018.12.13 THU , , , , , ,
大学倶楽部・神戸大 “篠山の味”給食楽しむ フードステーション開発の黒豆使用(毎日新聞)
コベクロの向井祥隆取締役が「全国の黒豆の原種は日置地区で生まれた波部黒。黒豆をおいしく食べてもらおうと工夫して納豆を考案した」と説明した。
2018.12.13 THU , , ,
「日本一の給食証明」 養父の2人が凱旋報告(神戸新聞)
2人は西田浩次副市長に「食育授業コンテストに向けて学校で練習し、調理はテストを11回重ねた。日本一を狙い、取ってきました」と報告した。
2018.12.11 TUE , , ,
養父市の献立に栄冠 学校給食「日本一」に輝く(神戸新聞)
大会事務局によると「サンショウを食べやすくした献立や、食育のプレゼンが良かった」という。常連や複数回優勝した学校、センターがそろう中、「決勝大会初出場での優勝は素晴らしい」とたたえられた。
2018.12.11 TUE , , ,
給食甲子園で養父の献立が日本一に 地元食材ふんだん(産経新聞)
地産地消の食育の視点が評価され、同センターは「励みになる。子供たちに日本一の給食をこれからも届けたい」と胸を張っている。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友