給食トピックス

パンタグのトピックス一覧

2018.07.29 SUN , , , ,
厚木市:パン製造事業者が「子ども食堂」を支援
提供されるパンは、店頭などに並べる規格に満たないが、品質上は問題のない賞味期限内の製品。運営団体が必要な個数を、事業者から受け取ります。
2018.07.12 THU , , ,
妥協せず41年、水道筋のパン店 14日閉店(神戸新聞)
「子どものころからハイムのパンを食べた、と言われるのがうれしい」
2018.07.03 TUE , , , , ,
給食のパンに金属片 愛知・豊田、2件相次ぐ(産経新聞)
市教委によると、6月18日と7月2日に提供されたスライスパンや米粉パンに、いずれも長さ約17ミリの細い金属片が混入していた。ざるに使われるようなステンレス製の金属片という。
2018.05.29 TUE , , , , ,
第62回総会を開催、学校給食パンの増加に向けた検討進む/全パン連(食品産業新聞)
「基準Bで進めて問題ない。文科省から上乗せで衛生管理の実施を求めることはない」との返答を得た。
2018.05.26 SAT , ,
100年以上続く味「みんなの記憶に」 尼崎最古のベーカリー奮闘 
第二次大戦後、西難波町に工場と店舗を構え、市内の小学校に給食パンを提供するなど経営を拡大。昭和50年ごろには従業員約80人も抱え、約100店舗にパンを卸した。しかし、近年のパン食の減少に伴い、平成25年に給食のパン作りを中止。
2018.04.17 TUE , , , ,
プラスチック片混入 給食パンに 静岡市立小(毎日新聞)
製造業者が確認したところ、生地を分割する器具が破損しており、一部が混入したとみられる。
2018.03.19 MON , , , ,
給食パンに金属片混入 釜石・鵜住居小、けがなし(岩手日報)
パンは市内の業者が製造し配送した。おかずを挟んで食べるため半分に切った状態で袋に入っており、金属片は切り口に挟まっていた。
2018.02.07 WED , , , , ,
岩手町が給食主食供給再開へ 一野辺製パン倒産影響(岩手町)
町や県学校給食会によると、パンは花巻市、米飯は滝沢市の業者が供給する。町は6日の町議会臨時会で、炊飯方式の変更に伴う備品購入などに必要な費用624万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を提案し、可決された。
, 2018.01.29 MON , , , , ,
大阪・吹田くわいでパンづくり 地元・山手小の児童が挑戦(産経新聞)
吹田くわいは、沼地などに育つ水生植物で、おせち料理などに使われる。
2018.01.26 FRI , , , , , ,
尾花沢小、4月から完全給食化 県内唯一の米飯持参(山形新聞)
同校の調理室や市内の学校給食共同調理場の改修には、時間と経費がかかるため、市は当面、市外の業者にご飯とパン、麺類の供給を委託する方向で検討している。
2018.01.26 FRI , , , , ,
オコッペ 受刑者が焼いたコッペパンで給食 島根・浜田(毎日新聞)
旭小近くの官民協働運営刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」(あさひ)の受刑者が職業訓練で焼いたコッペパンを利用するパン給食が始まった。
2018.01.26 FRI , , , ,
受刑者製造のパン 給食で提供 浜田・旭の小中学校(山陰中央新報)
献立のバリエーションを広げ、児童や生徒に喜んでもらうとともに、給食を通して施設への理解を深めてもらおうと、同センターが提案して初めて実施。
2018.01.10 WED , , , , , ,
パン用小麦 「ゆめかおり」 契約栽培が拡大 茨城県坂東地域(日本農業新聞)
今年度から地元境町の学校給食用パンにも使われている。
2017.11.19 SUN , , , , ,
6市町村で「主食」再開へ 一野辺製パン倒産後の給食対応(岩手日報)
盛岡市の県学校給食会によると、同市の都南学校給食センター分は花巻市のオリオンベーカリー、自校給食の盛岡市の杜陵小は同市の村谷パンが12月中にもパン供給を再開。
2017.11.17 FRI , , , , , ,
給食への影響長期化…一野辺製パン倒産(読売新聞)
代替業者の確保が難しく、給食センターへの設備導入などの費用負担も必要になるため各自治体の対応は決まっておらず、影響は長期化する見通しだ。
2017.11.16 THU , , , ,
栄養豊富で児童も満足 東温市が地元産の黒米パン給食の提供開始(愛媛新聞)
愛媛県の東温市学校給食センター(同市南方)は15日、地元産の黒米を使って篠崎ベーカリー(伊予市)や県学校給食会(松山市)と共同開発した「黒米パン」を、市内すべての小中学校や市立幼稚園などの給食として初めて提供した。
2017.10.15 SUN , , , ,
一野辺製パン倒産、給食に影響続く 代替業者の調整難航(岩手日報)
これまでに大きな混乱はないが、今月の献立は同社倒産前に決まっていたため、「カレーの日におにぎり」など主食とおかずのミスマッチングも。
2017.09.28 THU , , , , , ,
地元・岩手県では「イチノベパン」ブランドで有名、一野辺製パンが破産開始(帝国データバンク)
大手業者進出による競合激化や大手スーパーからの値下げ要請の恒常化、コンビニエンスストアチェーンとの取引休止などで業容縮小を余儀なくされ、2017年2月期の年売上高は約12億2700万円に減少していた。
2017.08.29 TUE , , , , , ,
県産小麦でパン作り 山口で「学校給食用」講習会(山口新聞)
せときららを使用したパン作りの講習会は14年から毎年開催。
2017.06.25 SUN , , ,
粉食文化に押され? 米飯給食進まず 群馬(上毛新聞)
米飯給食について、国は1985年に「週3回程度」と打ち出した。コメの消費拡大を目指し、2009年に「週4回程度」と目標を上方修正。06年度の平均は全国が週2.9回、県が2.8回だったが、差が開いた。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友