給食トピックス

2019.01.17 THU , , , ,
新天皇即位で10連休 授業時間確保へ夏休み短縮 三田の市立中学校(神戸新聞)
給食は9月2日からのため、授業は午前中のみとし、授業時間は各学校に任せる。  既に全中学校にエアコンを設置しており、猛暑による生徒の健康への影響はないと判断した。
2019.01.17 THU , , , ,
ホンモロコおいしいね 小山・下生井小で給食の試食会(下野新聞)
市が地元のブランド魚として養殖に力を入れている「ラムサールホンモロコ」を使った給食が15日、下生井小で提供された。
2019.01.17 THU , , ,
「給食大臣選」私も一票 雄踏小で模擬選挙(中日新聞)
美食党の馬居問空(うまいもんくう)候補は「好きなメニューを調査し上位五種類のメニューを献立に採用する」と演説し、児童がどよめいた。続いて発育向上党の芭蘭栖良三(ばらんすよしぞう)候補は「栄養学を学んでもらいたい。栄養が大事だという意識が高まれば、減っていく」と訴えた。
2019.01.16 WED , , , , ,
小浜市の学校給食に「シカ肉カレー」が登場 小浜市(日テレNEWS24 )
市内の6つの小学校では、児童がシカやイノシシなど有害鳥獣による農作物の被害を学んでいて、ジビエ給食も学習の一環です。
2019.01.16 WED , ,
福島県教育委員会:学校給食における地場産物の活用状況調査(2019年1月15日更新)
「福島県地産地消推進プログラム」に基づく地場産物の活用推進及び「福島県食育推進計画」に定める食育の推進の一環のため、県内における地場産物の活用状況を調査し、今後の活用拡大のための資料としています。
2019.01.16 WED , ,
給食の4割県産食材 福島県内公立小中学校など JAと連携、震災前上回る(福島民報)
県教委は学校給食センターなどに食材を卸す県学校給食会に対し、下処理して冷凍するなどの一次加工品の材料として県産農産物の積極的な使用を働き掛けてきた。
2019.01.16 WED , ,
給食の県産品 原発事故前超す 福島県(NHK福島NEWSWEB)
地域別では、南会津が58.3%、会津が46.8%、県南が46.5%、相双・いわきが39.9%など、すべてで原発事故前の割合を上回りました。
2019.01.16 WED , ,
ラグビーW杯、給食で世界に“トライ” (西日本新聞)
大分県などはラグビーが1チーム15人であることにちなみ、毎月15日を「W杯給食の日」に制定。
2019.01.16 WED , , ,
ラグビーW杯来県国メニューが給食に登場 (OBS大分放送)
伝統料理の「フィッシュアンドチップス」を参考にした白身魚のフリッターやスコッチブロスという大麦と野菜のスープが並び、児童は口いっぱいに頬張りながら、ウェールズの食文化に触れていました。
2019.01.16 WED , , , ,
おいしく食べて興味わく! 「15日はW杯給食の日」始まる 別府市(大分合同新聞)
同国旗を飾った教室で、県推進課の職員が「W杯でフィジーチームも応援してください」とあいさつした後、味わった。
2019.01.16 WED , , , , ,
給食にW杯出場国の料理 毎月15日、初日はフィジー風カレー(読売新聞)
「パクチーやココナツなど、給食で初めて使った食材をいかに楽しんでもらうか考えた」
2019.01.15 TUE , ,
文部科学省:学校における働き方改革特別部会(第21回) 配付資料
「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申(案))」及び「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」について
2019.01.15 TUE , ,
「課題解決に努力」 Jミルク 西尾啓治会長(食品新聞)
牛乳乳製品の底堅い需要が確保されるよう、学校給食牛乳の風味変化への対応やアンチミルク対策なども合わせ、牛乳乳製品の価値向上に向けた取り組みを進めていく。
2019.01.15 TUE , , ,
懐かしい給食の味 福生市の成人式(東京新聞)
今年の新成人が小学校卒業を控えた一一年三月、児童による投票で人気を集めたメニューを最後の給食に出す予定だった。しかし、東日本大震災の影響で十分な食材を確保できず、断念した。
2019.01.14 MON , , ,
14日の「成人の日」を前に各地で成人式 新成人が幼い頃を思い出す趣向も 東海市(メーテレ)
小中学校時代を懐かしんでもらおうと、教室を再現したコーナーが設けられたほか、給食の試食品が配られました。
2019.01.14 MON , , , ,
「激励、祝福を胸に刻み」 筑後地区で成人式 小郡では模擬投票も(西日本新聞)
市選挙管理委員会が昨年からテーマを決めて開催。今回は「給食」の人気投票で、市学校給食課の職員がカレーなど五つのメニューの“立候補演説”でPR。新成人が好きなメニューに一票を投じた。
2019.01.14 MON , , , , ,
室蘭市で成人祭「晴れて」~大人の自覚胸に新たな旅立ち(室蘭民報)
このほか、懐かしの給食コーナーが設けられ、焼きプリンタルトやクレープを頬張る姿も見られた。
2019.01.12 SAT , , , ,
那珂川市立小の3人が給食でアレルギー コロッケ誤発注(西日本新聞)
市教委によると、食材は市学校給食会が一括発注し、全7校が同じメニューだった。その際、全ての野菜コロッケを乳成分なしにする予定だったが、乳成分を含む野菜コロッケで発注してしまったという。
2019.01.12 SAT , , ,
「給食の安全性確認」 出雲市が安全宣言(朝日新聞)
また、今後、金属探知機や業務内容の確認をするカメラの導入を進める再発防止策もまとめた。
2019.01.12 SAT , , ,
落語で給食“味付け” 横浜の小学生が弁当コンクールで発案(神奈川新聞)
「落語への思いを学校の他の生徒にも広めたい」と考え、「給食にしてみないか」と吉野さんに提案。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友