給食トピックス

2017.10.19 THU , , , , ,
ブランド魚「広島サーモン」 給食メニューに(テレビ新広島)
「広島サーモン」は、通常200グラム前後のニジマスを、川の水温が下がる冬場、暖かい海に移して育てるのが特徴で、大きなものでは約2キロになるそうです。
2017.10.19 THU , , ,
1位はどのメニュー? 学校給食料理コンクール(九州朝日放送)
普段この給食を作っている料理人たちが献立から考えそのアイデアと技術を競うコンクールが17日開かれました。
2017.10.19 THU , , , , , ,
萩・むつみ中、学校林でマツタケ収穫(山口新聞)
春と秋と冬の3回、全校生徒で学校林の手入れをするなど森の環境を守る活動を続けている。収穫したマツタケは学校給食で振る舞われる。
2017.10.19 THU , , , ,
豊田 こども園など11月6日給食再開(読売新聞)
来年4月からの対応は、調理施設が小中学校や園の受け持ちを見直して効率的な運用を目指すとしている。
2017.10.19 THU , , , , ,
里芋 園児が収穫 「いっぱい取れた」五泉(毎日新聞)
園児たちは、茎の高さが約1・5メートルもある芋を農業用フォークで掘り出し、宝物を扱うように丁寧に土を取って収穫した。
2017.10.19 THU , , , , ,
笠間産の栗ご飯など満喫 市立小中学校で生産者招き特別給食(東京新聞)
笠間市の残食率は、今年五月の市の調査で小学校が9・8%、中学校が9・6%だった。
2017.10.17 TUE , ,
「まずい給食」中止で弁当に、「自校式」検討へ(読売新聞)
中崎町長は、自校式のほかに近隣の小学校などで給食を作る「親子式」や給食センターを新設する案などを挙げた上で、「早い段階で話し合っていきたい」と話した。
2017.10.17 TUE , ,
中学給食委託、大手3社に断られる 大磯町教委(神奈川新聞)
「大手3社にあたったが、リスクが大きいと(契約の)話に乗ってもらえなかった」と説明した。今後も継続して業者を選定し、交渉していくともした。
2017.10.17 TUE , ,
自前の給食施設検討へ 神奈川・大磯、食べ残し問題受け(朝日新聞)
各校に施設を造る方式や、小学校の調理室を増設して中学校分もつくる方式などが想定されている。
2017.10.17 TUE , , , ,
鶴岡市長に新人・皆川氏(日テレNEWS24)
皆川氏は「鶴岡市長は大変な重責。給食費を段階的にゼロにしていく。仕事、住まい、子育て世代の負担軽減を総合的に対策を打って子育て世代に選ばれる街を作っていくということを実行に移したい」と述べた。
2017.10.17 TUE , , , , , ,
多賀・大滝小で「イワナ給食」(朝日新聞)
1年生から6年生まで入った班ごとに炭をおこし、1人2尾ずつイワナを焼いた。
2017.10.15 SUN , , , ,
一野辺製パン倒産、給食に影響続く 代替業者の調整難航(岩手日報)
これまでに大きな混乱はないが、今月の献立は同社倒産前に決まっていたため、「カレーの日におにぎり」など主食とおかずのミスマッチングも。
2017.10.15 SUN , , , , ,
地元産給食でモンテ応援 天童・ディーオがPR活動(山形新聞)
9月から供給を開始した県産小麦「ゆきちから」パン、天童産の王将ねぎや小松菜を使ったスープ、天童オリジナル応援メニューのモンテンドーレ、モンテ応援デザートなどが提供された。
2017.10.14 SAT , , , ,
タイガーマスク選手が所沢市役所を訪問(テレ玉)
大会が開催される11月には新日本プロレスの選手が所沢市内の小学校などを訪問し、給食を食べたりして子どもたちと交流をはかる予定です。
2017.10.14 SAT , , ,
小中学校 給食費引き落としへ 来年度に向けて検討(タウンニュース)
小田原市は市内の市立小学校・中学校36校すべての学校で、来年度から給食費を口座引き落としにすることを検討している。
2017.10.13 FRI , , ,
市総合教育会議 中学昼食めぐり意見交換 現行の「平塚方式」を再検討(タウンニュース)
これを踏まえ市教委は、学校関係者などで組織する「中学校昼食検討委員会」を今年5月に設立。来年度中に報告書にまとめ答申する見込みだ。
2017.10.13 FRI , , , ,
大磯町の中学給食が一時休止へ 弁当持参、不満の声も(神奈川新聞)
町教委は弁当を持ってこられない生徒への対応策も検討中。また今後について給食製造業者と契約して再会を目指すとしているが、めどは立っていないという。
2017.10.13 FRI , , , , ,
学校給食で被災地応援 東北のサンマでかば焼き丼(東日新聞)
素材は宮城県気仙沼市の水産加工会社「阿部長商店」が被災から再開した工場で加工したサンマの開き。小麦粉を付けて揚げ、甘辛いたれで仕上げた「さんまのかば焼き丼」だ。
2017.10.13 FRI , , , ,
給食食べ残し問題 給食業者、13日で配達中止(FNN)
給食業者は、「中学生の子どもに安全な給食を供給したく、最後まで全うしたかった。大変申し訳なかった」と話している。
2017.10.12 THU , , , ,
「まずい給食」中止、「当面は弁当かパン販売」(読売新聞)
町教育委員会によると、業者から今月、「これ以上、続けることはできない。(給食納品を)お断りしたい」と申し出があった。代替業者は見つかっていないという。

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • 株式会社 藤江
  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく
  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友