給食トピックス

2018.10.07 SUN , , ,
稲田小の児童と食農教育レシピ実食会 十勝地区農協青年部協(十勝毎日新聞)
給食の食材がどのように作られたかを児童らに説明。給食を共にし、生産者の顔が見える食事を味わってもらい、子どもたちの食育に役立てた。
2018.10.05 FRI , , ,
素材の味楽しんで 町小学校で食育 愛川町(タウンニュース)
「粗食」とは、粗末な食事ではなく穀類と野菜を主とした食事のこと。
2018.10.03 WED , , , , , ,
稲刈り体験 小学生ら収穫 給食で提供へ 太田(毎日新聞)
この日収穫したコメは26日に地元の小中学校の給食に地場産野菜の料理とともに出され、地元の水と土がはぐくんだ自然の恵みを味わう。
2018.10.03 WED , , , ,
サツマイモ収穫、食の大切さ学ぶ 酒田の園児が体験(山形新聞)
「台風で飛ばされないか心配だったけど、大きいのがいっぱい採れた。早く食べたい」
2018.10.03 WED , , ,
納豆好き 増やしたいネバよ 魚沼 ねば~る君がPR(新潟日報)
納豆が健康に良いことをクイズ形式で説明したほか、バニラアイスに混ぜるなど、苦手な子でもおいしく食べられる方法を紹介した。
2018.10.03 WED , , ,
首都高の施設で地元の小学生が稲刈り 目黒区(TBS)
子どもたちは、首都高の職員に鎌の使い方を教わって稲を刈るなど、楽しみながら収穫しました。
2018.09.22 SAT , , , , ,
小学校で和食料理人の授業 大崎町(朝日新聞)
特別授業は、児童に食に関する知識や食育の推進、郷土の産業や郷土愛を育んでもらおうという町の取り組みに、和食の良さを給食を通して伝えたいという笠原さんの思いがマッチして実現した。
2018.09.19 WED , , , , ,
いっぱいの枝豆にほくほく♪ 鶴岡・大山小1年生が育て、収穫(山形新聞)
今回収穫したのは全体の約3分の1。残りは大豆になるまで育てて豆腐作り体験の材料とするほか、来年の新1年生が栽培するための種を採取する。
2018.09.19 WED , ,
小学生が食の大切さ学ぶ 弘前市(NHK青森NEWSWEB)
このあと、子どもたちは、給食を大切に食べるために自分でできることや、授業で感じたことを用紙に書き込みました。
2018.09.16 SUN , , , ,
児童がトウモロコシ収穫 粒の観察や実食も 音更小(十勝毎日新聞)
トウモロコシ(ホワイトショコラ)は、同小の「食農教育総合プログラム」の一環。液肥(消化液)を使い育てた。
2018.09.06 THU , , , ,
岩出 幼稚園児が稲刈りを体験(NHK和歌山NEWSWEB)
「刈り取るのが楽しかった。友達と一緒に食べるのが楽しみです」
2018.09.06 THU , , , ,
児童が昔ながらの稲刈り体験(NHK福井NEWSWEB)
また組んだ木に稲をかけて乾燥させる「はさがけ」にも挑戦し、刈り取ったばかりの稲をヒモで縛って束にして順番にかけていきました。
2018.09.01 SAT , , , ,
朝陽小で「みるく教室」 釧路 (釧路新聞)
児童らに、体長約2㍍以上にもなる乳牛の原寸大のイラストを見せ、餌として牧草のほか、栄養価の高い大麦やトウモロコシ、米なども与えていることを説明した。
2018.08.31 FRI , , , , ,
「ネギロケット」で1200本植え替え 下仁田小学校児童が畑作業(上毛新聞)
5月に植えたネギを引き抜いてから「ネギロケット」と呼ばれる道具で10センチ間隔で地面に穴を開け、約1200本を一つ一つ丁寧に植えた。
2018.08.09 THU , , , ,
「食品ロス削減」料理で学ぶ 親子対象に戸塚区が企画(タウンニュース)
この日のメイン料理はカレー。冷蔵庫に残っている野菜などの食材を使い切ってもらおうと、学校給食に関する様々な事業を行う(公財)よこはま学校食育財団がレシピを考案した。
2018.07.31 TUE , , , ,
大門素麺でサラダ 砺波で親子教室 (北國新聞)
子どもたちは、給食センター職員11人や母親から手ほどきを受け、ハクサイやダイコン、キュウリなどを慎重に切ったほか、サラダの飾り付けなどに挑戦し、夏野菜のキムチ汁など5品を仕上げた。
2018.07.25 WED , , , , ,
おいしんぼクッキング 家族で作って試食 篠山(毎日新聞)
篠山市内の幼稚園児から小学校6年生と保護者ら24組63人が給食の人気メニューづくりに挑戦する「かぞくde(で)おいしんぼクッキング」が24日、篠山市網掛の四季の森生涯学習センターであった。
2018.07.19 THU , , , , , , ,
幼稚園児がじゃがいもを収穫 五所川原市(NHK青森NEWSWEB)
五所川原市の金木幼稚園では、食育の一環として収穫の喜びを知ってもらおうと、毎年、近くの畑で、子どもたちにじゃがいもの種いも植えと収穫を体験してもらっています。
2018.07.19 THU , , , ,
全農神奈川県本部:学校給食米「田んぼの生き物調査」~お米や田んぼの大切さを体感~
「お米を作る農家とお米を食べる人がいるから田んぼがある。田んぼや生き物を守っていくためにも、たくさんお米を食べよう」
2018.07.14 SAT , , ,
おいしく育て!八町きゅうり〜高甫小児童が定植(須坂新聞)
八町きゅうりは、ずんぐりとしていて皮が薄く、シャキシャキ感と甘味がある。高甫地区で昭和20年代から盛んに栽培されていた。その後は果樹に押され衰退した。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友