給食トピックス

2018.05.29 TUE , , , ,
「お弁当の日」自作弁当を味わう(NHK栃木NEWSWEB)
「3年目でようやくおいしい弁当が作れたので感動しています。ふだんは料理をしないので親の大変さがよく分かりました」
2018.05.25 FRI , , ,
棚田で小学生が田植え体験 所沢(NHK埼玉NEWSWEB)
「苗が大きく成長してほしいと願いながら植えました。棚田には生き物がたくさんいるので、大切にしたいです」
2018.05.22 TUE , , , ,
給食用の米の苗を園児が田植え(NHK島根NEWSWEB)
「泥だらけになったけど、楽しかったです」
, 2018.05.21 MON , , , , ,
東海農政局:「映画『カレーライスを一から作る』食育関係者試写・交流会」を開催します
東海農政局は、とうかい食育ネットワークの活動の一環として、平成30年6月26日(火曜日)、名古屋能楽堂において、「映画『カレーライスを一から作る』食育関係者試写・交流会」を開催します。
2018.05.11 FRI , ,
バドミントン代表にも“羽生の勝ち飯”…味の素から食事面サポート(スポーツ報知)
トマス杯(男子)は14年、ユーバー杯(女子)は81年以来となる頂点へ、食の充実が快進撃を支える。
2018.05.11 FRI , , , , ,
保育園児がひじきの収穫体験 佐伯市(NHK大分NEWSWEB)
保育園では、収穫したひじきを市内の水産会社に加工してもらい、来月以降、給食の煮物や混ぜごはんなどにして、子どもたちに食べてもらうことにしています。
2018.05.08 TUE , , ,
若者主体の「食育」に力 静岡市が推進計画策定(静岡新聞)
大学生らが主体的に事業に参加する「若者による若者のための食育」に力を入れる。
2018.05.01 TUE , , , , ,
いちほまれ大きく育て 県農業試験場児童ら種もみまく(中日新聞)
児童らは育苗箱に丁寧に種もみをまき、順調な成長を願った。五月に田植え、七月に観察会、九月には収穫体験を予定しており、児童たちはいちほまれの成長から収穫までを学ぶ。
2018.04.27 FRI , , , ,
受託給食企業4社による保育園給食の取組み/日本給食サービス協会主催セミナー(3)(食品産業新聞)
自分たちの地域ではまだ離乳食教室を開催した事例がないので情報が欲しいと言われたので、岩手県の栄養士に石川県での情報の橋渡しをし、お互い連絡を取り、教室開催までの準備や心構え等を伝えてもらった。
2018.04.27 FRI , , , ,
受託給食企業4社による保育園給食の取組み/日本給食サービス協会主催セミナー(2)(食品産業新聞)
新規のお客様を受託した時には、その事業所の近くにある地元の八百屋、魚屋、肉屋等、業者を探している。
2018.04.27 FRI , , ,
受託給食企業4社による保育園給食の取組み/日本給食サービス協会主催セミナー(1)(食品産業新聞)
4社の発表を聞いた参加者は、給食サービスの質を高める多くのヒントを見つけたに違いない。注目の講演概要を報告する。
2018.04.25 WED , , , ,
減塩と野菜摂取推進に『新戦略』 いわきで11月に大規模事業(福島民友)
減塩や野菜摂取は比較的実践しやすい取り組みだが、県民の理解が低い現状を踏まえ、適切な健康献立やヘルシー給食の普及啓発などを通して健康づくりを進める。
2018.04.25 WED , , , ,
うんこの秘密を楽しく学ぼう 豊橋で企画展、ゲームや講座も(中日新聞)
「キリンのうんちは大きいと思っていたら小さかった。おなかいっぱいの胃は重いことが分かった。給食の後に体が重くなるのを思い出した」
2018.04.18 WED , , , , , ,
誰と何を食べた? レコーディング食育のすすめ(朝日新聞)
つまり、「食育」とは食に関係することだけではなく、生活習慣全体を見直すものだと言えます。
2018.04.12 THU , , , , ,
ジャガイモ「大きくなーれ」 園児63人が植え付け(産経新聞)
「カレーに入れて食べたい。宇宙くらい大きくなってほしい」
2018.04.02 MON , ,
世界4500カ所!広がる“食育の農場” 「カリフォルニア料理界の巨匠」が挑む貧困問題(東洋経済)
アスファルトを剥がして土を耕し、さまざまな野菜や樹木を植えて、それを子供たち自らが世話をし、そして収穫して調理する。最後にみんなで食卓を囲んで食べるというのも、大切な要素だ。
2018.03.30 FRI , , , , , ,
中学給食実施率目標初めて達成 食育基本計画(日本農業新聞)
「給食の食材費が限られる中、価格が高い地場産、国産食材を使用できない」
2018.03.30 FRI , ,
野菜をしっかり「板めしレシピ」 板橋区(朝日新聞)
調理経験が少なかったり、忙しくて調理に時間をかけられなかったりすることなどから、10代後半~30代の若い人や子育て世代は食事の摂取頻度や野菜の摂取量が少ない傾向にあることが区の調査などからわかった。
, 2018.03.20 TUE , , , , , , ,
東洋水産:札幌市内の小中学生を対象に食育講座「おいしい『めんつゆ』の虎の巻!だしの秘密」を開催のお知らせ
当日は北海道工場の従業員が講師を務め、地元の小学3年生~中学生の親子が参加予定です。プログラムではまず、だしの役割や旨味の相乗効果、地域ごとの嗜好に合わせた「赤いきつね」のつゆの違いについて試飲を交えて体感していただきます。
2018.03.13 TUE , , ,
日本生活協同組合連合会:日本生協連 東京大学と連携し、食事摂取のWebチェックシステムを構築
2016年度以降、一部生協において、BDHQの質問用紙を用いた組合員の学習活動を実験的に行っており、好評の声を頂いたことから、日本生協連はこの度、より多くの生協組合員が手軽に回答できる仕組みとして、本システムを構築しました。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友