給食トピックス

2017.08.31 THU , , ,
元NFLチアリーダーが食育講座「食事の大切さ知って」(産経新聞)
成長に必要な食事のとり方や、アメリカのチアリーダーは疲れを取るため、練習前後にフルーツを食べている-などとアドバイスを送った。
2017.08.22 TUE , , , , , , ,
蛇口ひねれば ひんやり牛乳 那須清峰高生が「ミルクバー」開発(東京新聞)
牛乳を冷やす方式は、生徒からパソコン内部を冷却する仕組みなど複数の提案があったが、より少ない電力で働く方式にしようと「冷水循環式」を採用。銅管のはんだ付けなど生徒自らが作業した。
2017.08.22 TUE , , , , , ,
楽しく学ぼう東京湾 回転すし方式で魚紹介 ふなばし三番瀬環境学習館(東京新聞)
江戸前寿司コーナーでは、にぎりずしを考案したと伝わる華屋与兵衛の「与兵衛寿司」を再現。現代のすしより、シャリやネタが大きい14種類を紹介した。すしが載った皿をテーブルに置くと、魚介類の説明文が表示される仕組み。
2017.08.18 FRI , , ,
食育の推進 課題は市町村の計画作成が12年経っても8割止まり(BLOGOS)
計画作成市町村数が5割未満の都道府県は、①沖縄県22%、②福岡県38・3%、③北海道39・7%、④三重県41・4%、⑤千葉県42・6%、⑥鳥取県43・3%、⑦和歌山県43・3%となっています。一方、100%作成した県が17もあります。
2017.08.12 SAT , , , ,
農畜産物の生産現場学ぶ 児童が食育キャンプ 沼津(静岡新聞)
児童は2人一組で温めた牛乳にレモン汁をゆっくりと注ぎ、かき混ぜてチーズを完成させた。
2017.08.12 SAT , , , , , ,
伊那谷おいしいそば栽培プロジェクト始動(長野日報)
今後は研究とともに各店舗で 使えるよう栽培面積を拡大していきたい考え。高品質な そばとしてブランド化することで経済作物としての地位 も確立させ、遊休農地対策 や新規就農者の促進にもつなげる。
2017.08.12 SAT , , ,
アルパカや牛、東京駅前ビルに放牧 パソナ「牧場」開設(朝日新聞)
同社は2003年、新規就農者の支援事業を始めた。移転前の社屋内では、天井や廊下の壁で野菜を水耕栽培し、自然との共生を訴えた。南部靖之グループ代表は「農業の次は酪農。自給率が下がる中、食の安全をここから発信したい」と話した。
2017.08.10 THU , , , , , ,
株式会社パソナグループ:「酪農」と「食育」を学ぶ『大手町牧場』8/9開設
株式会社丹後王国(本社:京都府京丹後市弥栄町、代表取締役社長 伊藤真人)は、地域産業の担い手となる「酪農」や「観光牧場」分野での人材育成を目的に、パソナグループJOB HUB SQUARE(東京都千代田区大手町)13階に都市型牧場『大手町牧場』を8月9日(水)に開設いたしました。
2017.08.09 WED , , , , ,
和食の給食づくり挑戦 – 大和茶や大和まな使い料理教室(奈良新聞)
2回の同教室に計約100人親子連れが参加。給食の和食づくりに挑戦した。
2017.07.26 WED , , , ,
採れたて最高 伊勢原市の児童が収穫体験(長野日報)
この日訪れたのは、伊勢原市農業協同組合が1泊2日の日程で行う食育ツアーに参加した同市内11校の小学生とJA職員。
2017.07.26 WED , , ,
毎日朝食を取る子の割合 小6で90% 食育計画 県が報告(信濃毎日新聞)
次期計画に向けた意見交換では、「小中学生に食育の授業をしても親に伝わらず、食卓に変化がない」などの意見が目立ち、県は「若い世代の食育を新たな柱の一つにしたい」と説明した。
2017.07.21 FRI , , ,
ペットボトルで簡単ピザ 食育に活用 災害時にも 石巻市(河北新報)
(5)ふたを外すと生地が飛び出す
2017.07.14 FRI , , ,
県内7チームを「食育キャプテン」に任命 正しい食事啓発(東京新聞)
選手たちは任命された後、県産米のおにぎりなどを頬張りながら談笑した。
, 2017.06.21 WED , , , , ,
牛乳できるまで、園児が学ぶ 富山市が初実施(北國新聞)
とやまアルペン乳業(同市林崎)の上田利江さんが講師を務めた。上田さんは何度も製品に異常がないか確認する体制があることや、1日に牛1頭から200ミリリットルの牛乳が100~150本ほどとれることを紹介した。
, 2017.06.20 TUE , ,
食育展 「うす味」テーマ 愛川町で23日まで(毎日新聞)
愛川町役場1階ホールで開かれている。町民に食についての関心を高めてもらうため、毎年この時期に実施している。23日まで。
, 2017.06.05 MON , , ,
農水省が食育白書 栄養教諭の配置促進など指摘(教育新聞)
同白書によると、平成28年5月1日現在、公立小・中学校などに配置されている栄養教諭は5765人。「学校における食育は、栄養教諭を中心に、全教職員が共通理解の下に連携・協力しつつ指導を展開することが重要であり、栄養教諭の更なる配置の促進を図ることが必要」としている。
, 2017.06.05 MON , , , ,
下呂小 食育モデルに…家庭と連携、野菜栽培も(読売新聞)
子どもたちは学んだことを家庭に持ち帰り、豊かな食生活につなげる。
, 2017.06.05 MON , , , , , ,
富士・大淵の新茶、急須で味わう 地元児童が入れ方学ぶ(静岡新聞)
大淵地区は同市の茶の産地。楽しむ会は、子供たちが地元の特産物に親しみ、地域の人と触れ合うことを目的に毎年、開いている。児童は新茶を使った給食も味わった。
, 2017.06.02 FRI , ,
食品ロス「ある」33% 食育白書「家庭に必要以上の在庫」(東京新聞)
別の調査では、食品ロスを減らすため何らかの行動をしている人の割合が一五年度は76・4%に上昇し「二〇年度に80%以上」とする政府目標に近づいたが、実際の結果が伴っていない傾向がうかがえる。
, 2017.05.31 WED , , , , ,
中1の虫歯、全国最少はあの県 17年連続達成の秘密は(朝日新聞)
給食後などの歯磨き実施率は、小学校が9割以上、中学校も7割以上。中学生ごろに増えるという歯肉炎対策として、デンタルフロスの指導を8割以上の小中学校で行っている。

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に
  • WFP

給食甲子園

  • 全国学校給食甲子園 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。

企業サイト

  • 株式会社 菜友