給食トピックス

2015.06.09 TUE , , ,
女子W杯対戦国の料理を給食(NHK福井放送局)
越前市の小中学校では今後、日本代表が対戦するカメルーンやエクアドルにちなんだ給食も出される予定です。
2015.06.09 TUE , , ,
学校給食センターに「手作り室」設置 伊東市が建設概要説明(伊豆新聞)
「手間はかかるが、これまで各小中学校で取り組んできたことを新たなセンターにもつなげていきたい」
2015.06.09 TUE , , ,
県産農水産物の給食利用、宜野湾が増 仲介役導入で成果(琉球新報)
県産食材は安定供給に難があると同時に、より割高のため、限られた給食費ではなかなか手が届かないという。
2015.06.09 TUE , , , , ,
給食パンに金属片/檀紙小、けが人なし 高松市(四国新聞)
金属片は鉄製で、ホチキスの針を伸ばしたような状態でパンに刺さっていたという。
2015.06.09 TUE , , , ,
新名物「あだち菜うどん」浸透 足立区特産の小松菜練り込み 給食にも初登場(産経新聞)
今後、区内の複数の小中学校では、入谷中に続いて給食に導入する予定
2015.06.09 TUE , , , , ,
浜松の4校給食再開へ 市議会、補正予算案可決(静岡新聞)
市は2学期からの再開を目指す。
2015.06.09 TUE , ,
食育普及啓発キャラバン隊 出発(IBC岩手放送)
県庁前の出発式では盛岡幼稚園の園児が県の食育標語を読み上げたあと、食事の大切さをPRする「ちゃんと食べよう体操」を披露
2015.06.09 TUE , ,
家族で学ぶ食育体験 富山市(チューリップテレビ)
大豆を使った栄養食品などを製造している大塚製薬が、食育への取り組みとして食品スーパー大阪屋などと協力して実施
2015.06.08 MON , , ,
足立区の新ご当地グルメ 「あだち菜うどん」が給食に登場!(TOKYO MX NEWS)
「今後はいろいろな人を巻き込んで足立のご当地グルメとして広めていきたい」
2015.06.08 MON , , ,
サッカー女子W杯:対戦国の郷土料理を給食に 福井・越前(毎日新聞)
完食した生徒たちは「粘り強いプレーで2連覇を」と期待していた。
2015.06.08 MON , , ,
W杯なでしこ対戦国を料理で知ろう 給食メニューで生徒に親しみ(福井新聞)
代表チームへの応援ムードを高めるとともに、世界の国々への関心を深める機会にするのが狙い。
2015.06.08 MON , ,
越前市:給食でW杯対戦相手国のメニューを提供します
敵を知り、地の利を知る
2015.06.08 MON , , ,
【アジア百景・トゥデー番外】いただきます 給食・学食編(西日本新聞)
週1回は野菜中心の日がある。牛肉は出さない。学校専属の栄養士さんによると「牛を農耕に使っていた時代の名残で牛肉を食べない人がいるのと、コストが高いのが理由」だという。
2015.06.08 MON ,
好き嫌いが多く給食がストレスになった子供、良い改善策は?(マイナビニュース)
好き嫌いは子供の自我の目覚めでもあり成長過程の一つですし、成長すれば身体が必要な栄養素は本能的に食べるようになります。
, 2015.06.08 MON , , ,
野菜「もう一皿」意識を/高松で食育フェスタ(四国新聞)
一日に必要な野菜摂取量を体感するゲームでは、来場者がカボチャやトマトなどをはかりに載せて計測。思ったよりも多くの野菜が必要なことを知り、驚いていた。
2015.06.08 MON , ,
桜井市:学校給食センター整備事業 PFI方式による桜井市立学校給食センター整備事業にかかる実施方針の見通しの公表
公表内容に関しての質問や意見は、平成27年5月12日~5月19日で受け付け終了しました。
2015.06.08 MON , , , , ,
大豆の種まき体験:恵那市立長島小、収穫しみそに 3R促進事業選定、食品廃棄肥料で育成 /岐阜(毎日新聞)
豆の種は食品廃棄物由来の有機肥料をまいた畑で育てる。栽培した大豆は収穫して来年1月にみそとして仕込み、同12月に五平餅に付けて地元の人たちと一緒に食べる予定
2015.06.08 MON , ,
給食「食べ残し」を減らすため、宝塚市が続ける「真っ当な」改革(Jタウンネット)
宝塚市では、「子どもの健康増進は学校給食から」という方針を掲げ、2011年から"おいしい給食"を目指す改革を進めてきました。
2015.06.07 SUN , , ,
創作料理で地産地消 花巻農協 市教委にレシピ集寄贈(岩手日日新聞)
特に使用した花巻特産食材を明記し、地元の優れた食材をアピールした。
2015.06.07 SUN , , ,
給食にG8参加国料理 つくば市、閣僚会議誘致PR(常陽新聞)
11月までの5カ月間、英、米、仏、独、伊、加、露の各国を代表する料理の中から、各給食センターの栄養士が選び、給食用にアレンジして、1カ国に付き1回ずつ提供する。

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • 全国学校給食甲子園
  • WFP

企業サイト

  • ②オーケーズデリカ株式会社
  • 株式会社 菜友