給食トピックス

ゆめこの給食室から愛をこめて❤ 郷土料理 「鬼まんじゅう」愛知県

1 「鬼まんじゅう」は、砂糖と薄力粉を混ぜ合わせた生地に、角切りのさつま芋を加えて蒸したおやつです。主に愛知県の郷土料理です。さつま芋の角切りが生地に混じっており、中央部に餡などの具を包んでいる一般の饅頭とは異なっています。
 表面にいくつもさつま芋の角切りが見える様子が、ごつごつして鬼やその金棒を連想させることが名前の由来となったようです。 


材料(10人分、単位はグラムです)
さつまい 250
上白糖 70
薄力粉 70
食塩 3
紙カップ 1枚


3【作り方】
①いもは皮をむいて、1~2㎝のサイノメに切り
 30分水につける。

②水を切ってボール等に移し、
 砂糖をまぶして20分置く。

③塩と小麦粉をまぶしてスプーンでカップにもり、
 20~30分蒸す。

その他おすすめのレポート

その他

  • ④カゴメ株式会社

企業広告

  • ①株式会社 中西製作所

サービスサイト

  • ③株式会社はくばく 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に 健康な日本食を支える、穀物を現代に、世界に
  • WFP

給食甲子園

  • 全国学校給食甲子園 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。 給食ひろばは第12回全国学校給食甲子園を応援しています。

企業サイト

  • 株式会社 菜友